SuperM、8・21『Mステ』2時間SPで日本のTV番組初出演へ

SuperM、8・21『Mステ』2時間SPで日本のTV番組初出演へ

 韓国出身の7人組ユニット・SuperMが、21日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション 2時間SP』(後8:00~9:48)に出演することが決定した。SuperMが日本のテレビ番組でパフォーマンスを披露するのは昨年10月の全米デビュー以来初となる。



【写真SHINeeテミンらイケメン7人組グループ「SuperM」



 昨年8月に結成されたSuperMは、SHINeeのテミン、EXOのカイ、ベクヒョン、NCT 127のテヨン、マーク、Way Vのテン、ルーカスからなる7人組。初出演のMステでは、1stフルアルバム『Super One』(9月25日発売)からのシングル曲で、メンバーのマークが作曲と作詞に参加した「100」(ハンドレッド)を披露する。



 20日(現地時間)にはアメリカ・ABC『グッド・モーニング・アメリカ』に出演し、新曲「100」を披露することが決まっている。『Mステ』ではどこからどのようなパフォーマンスとなるのか注目される。
カテゴリ