『仮面ライダー電王』10年ぶり新作に『ゼロワン』の敵・マギアが出現!?

『仮面ライダー電王』10年ぶり新作に『ゼロワン』の敵・マギアが出現!?

 14日より公開中の「東映まんがまつり」。その中の一作、『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』に、現在、テレビ朝日系で放送中の『仮面ライダーゼロワン』に出てくるマギアと呼ばれる敵が出演していることが公表された。



【写真】”プリティ電王”登場



 『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』は、「仮面ライダー電王」シリーズとしてしては、2010年に劇場公開された『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダーTHE MOVIE超・電王トリロジー』以来、10年ぶりの新作。



 ママ(乙葉)とケンカして家出をした少女アンナ(高尾日歌)は、なぜかデンライナーに乗って令和から平成元年に行ってしまった。モモタロスとメロンと一緒に行動していると、イカデビルやショッカー戦闘員にメロンが襲われる事態に…。そこでメロンを助けたいという気持ちになったアンナにモモタロスが憑依し、プリティ電王になる。女の子の電王だけに、頭や胸にリボンをあしらい、腰と袖にはフリルのついたプリティなかわいい見た目に。



 そんな本作でマギアが登場するシーンは、モモタロスと同じ、イマジン・リュウタロスが手に持つボードのようなものに”(2)マギア”と意味深に書かれている。(2)とは一体、2番目の敵を表しているのか…? ※(2)=丸数字
カテゴリ