ブルーボトルコーヒーが自動販売機になったって本当…?シンプルかわいいタンブラーもゲットできちゃいます♡


香り高い本格派のコーヒーと、洗練された内装で人気のブルーボトルコーヒー。



そんなブルーボトルコーヒーが、なんと自動販売機になっちゃったんです!



ブルーボトルコーヒーが無人に!





渋谷の宮益坂にある「三井のリパーク」渋谷1丁目第9駐車場にて、8月7日(金)から設置されている「Blue Bottle Coffee Quick Stand」



自動販売機として展開するのは、なんとこれが世界初なんだとか!お店のコーヒーがいつでもどこでも楽しめるとSNSで話題になっているんです。



この自動販売機には缶のコーヒーだけでなく、実際に店舗で販売されているお豆やグッズもゲットできちゃうという噂が。一体どんなものが売っているの…?



そこで、実際に自動販売機で商品を購入してみました!



コロッとかわいい本格缶コーヒー





缶コーヒーは「BRIGHT」、「BOLD」、「SINGLE ORIGIN」の3種類(各640円)。全てオーガニックの水出しで、ブルーボトルコーヒーの味が缶で持ち運びできます。このコロッとした形もキュートですよね♡



口に含んだ瞬間、芳醇なコーヒーの香りがふんわり。まるで、挽きたてのコーヒーをカフェで飲んでいるかのような味わいは、缶コーヒーとは思えないクオリティです。





お家でグラスに空けて飲むのもおすすめ。いつものおうちカフェがさらにランクアップしちゃいますよ◎鮮明なコーヒーの風味で、リモートワークやオンライン授業もはかどりそうです。



おうちカフェを格上げする商品も!



缶コーヒーだけでなく、お豆やインスタントコーヒーも自動販売機で買えちゃいます。





お湯を注ぐだけで簡単に作れる「ブルーボトル インスタントコーヒー」(1,620円)は、お家にミルがない方でも安心。いつでもお店の味を堪能することができるんです。



濃厚なコーヒーの風味が体中に染みわたり、ゆったりリラックス気分に…。アイスとはまた違った香りと味わいが贅沢です。



コーヒーが好きなお父さんへのおみやげにも喜ばれるかも…?



便利な「アレ」も買えちゃうの…?





さらに、環境にやさしい素材でつくられた「ブルーボトル エコカップ」(1,980円)も販売!カフェやおでかけなど、幅広いシーンで活用できるエコカップが一瞬で買えるなんて驚きです。



積極的に持ち運びしたくなっちゃうほどスタイリッシュなデザインも嬉しいですね♡



買ってみる価値アリ◎





まるで「無人のブルーボトルコーヒー」といったような自動販売機「Blue Bottle Coffee Quick Stand」。これからは季節限定の商品を続々販売する予定なんだとか。今後のラインナップも気になります…!



こちらの自動販売機はキャッシュレス決済のみ対応しているので、購入の際は電子マネーの準備をお忘れず!ブルーボトルファンはもちろん、お家でカフェ気分を高めたい方もぜひチェックしてみてくださいね◎




Blue Bottle Coffee Quick Stand

住所:東京都渋谷区 1−9−14⁠

駐車場名:「三井のリパーク」渋谷 1 丁目台 9 駐車場⁠

駐車台数:12 台⁠

アクセス:JR「渋谷」駅より徒歩約 3 分⁠

ブルーボトルコーヒー 公式Instagram:@bluebottlejapan






カテゴリ