小野健斗、新型コロナ感染 所属事務所が報告「病院の指導に従い治療を行なっております」

小野健斗、新型コロナ感染 所属事務所が報告「病院の指導に従い治療を行なっております」

 俳優の小野健斗(31)の所属事務所は17日、小野が、新型コロナウイルスに感染したことを報告した。



小野健斗のプロフィール



 サイトでは「8月11日未明のどの痛み、倦怠感から、検温したところ発熱症状が見られ、翌12日、医療機関を受診したところ、酸素濃度から扁桃腺炎との診断でしたが14日に再度の発熱があったため、診療機関にてPCR検査を受けさせていただきました」とし「その結果8月16日陽性の検査結果を受け、新型コロナウイルスに感染していると判断されました」と説明。



 現在は「医療機関受診後、当人は病院の指導に従い、治療を行なっております」と伝え「仕事関係者・共演者の皆様、いつも応援して下さっているファンの皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしていることを、心よりお詫び申し上げます」と記した。



 小野は、『天装戦隊ゴセイジャー』ゴセイブルー/ハイド役(テレビ朝日)、『薄桜鬼 』原田左之助役(舞台)、『テニスの王子様』柳蓮二役(舞台)、『『おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME~』チョロ松(F6)役(舞台)、『わたし旦那をシェアした』(日本テレビ)野村大輔役などを務めた。
カテゴリ