浜崎あゆみTAツアーがスタート!! リハーサルで感じたファンへの強い想いとは…


ayuのファンクラブ(TeamAyu)会員限定、TAツアーがいよいよ本日9月29日からスタート!!!



いつものアリーナツアーとは違う、しかも、12年ぶりというTAツアーって



いったいどんなモノなんだろう??って、みんなも興味しんしんですよね!



というわけで、ツアーを直前に控え毎日のように都内某所のスタジオに通い詰めてる!



という情報を聞きつけて、先日、突撃潜入してきちゃいました!



この日はちょうど、本番同様の通しリハーサルとあって、



バンドさんやダンサーさんなどもスタンバイ。もちろん、ayuの姿も発見!



「あれ? なんだかayuがすごく小さい!」



遠目にでしたが、スタジオでayuを見かけた第一印象がそれでした。



S__19865661



聞けば、ツアーやa-nationなどでの疲労がピークに達したのか、



オフの間はちゃんと休息をとるようにというドクターストップがかかり、



さらには、ずっと闘病中だった愛犬のピノちゃんが亡くなるなど、



a-nationからわずか数週間ですが、かなりの心労もあったんだと思います。



だからといって、立ち止まることはできない。



私も犬を飼ってますが、もしもウチの子が…と想像すると、



もうね、ムリだから。



心が折れて生きてく気力すら失いそう。



本当はayuだって同じような想いに違いないのに――。



そりゃ、小さくもなるだろうし、やつれもするわ。



そんなことを思いながら、眺めるayuの背中。



だけど、いつも通りなんです。



いや、それ以上に気合いがみなぎり、オーラが張り詰めてる。



ホント、すごい人だ。



そうこうしている間に、バンドリハ、ダンサーリハが終了し、



舞台監督さんの、「通しリハーサルを始めます!」の声がスタジオに響く。



1曲目、いったい何を歌うんだろう――。



ayuが選んだTAツアーの1曲目。



曲名はもちろん、明かせませんが、個人的な感想としては、



「これがTAツアーなんだ! TAツアーってこういうことだったんだ!」



という、衝撃でした。



浜崎あゆみであり、素のayuが向き合おうとしてる人たちへの



これ以外ありえないという、真摯でどこまでもまっすぐな気持ち。



ayuを理解し、ずっとayuを応援してきたTAのみなさん覚悟してください。



泣いちゃうかもしれません。



ちなみに私は泣きました。ハイ、涙腺弱すぎ(笑)



そんな幕開けからラストまで、全編通して感じたことは、



TAのためだけの、TAだけに伝えたい、TAとだから楽しめる



そんなayuの想いがギュギュギュっと凝縮されたステージ。



TAツアー、ナメてました。



至近距離でayuちゃんが観れる、そういう感じかなと



一瞬でも思ったこと、反省しました。



浜崎あゆみだよ?そんなことあるわけないじゃん。と。



あ~、他にももっともっと書きたいことありすぎるんですが、



ネタバレになっちゃうので、このへんで!



しかし、ホントにいい笑顔してました!



観客は誰ひとりいないリハーサルスタジオの鏡に向かって、



「ありがとうございましたっ!」



と深々と頭を下げ、次の瞬間、鏡に映ったayuの顔。



「あ~、ayuには今、TAのみんなの顔が浮かんでるんだなぁ」



感じた、あの何とも言えない笑顔。



チケット当選した全国のTAのみなさん!



今回のチケットは間違いなく超プレミアですよ~~!



S__19865663



まったくの余談なんですが、



リハーサル後にちょっとだけayuと話す時間がありました。



ある人が、



「ayuちゃんいつもクールだよね。泣いたりしないで偉いよね、強いよねぇ」って。



それを言われた時に、「A song for xxx」の時とまるで同じだ。って思ったんだ。



と、ayu。



泣いてしまったら、自分で自分を支えられない。



それって強さなのか、弱さなのか――



そして、こないだのMステで堪えきれず涙したこともすごく反省していた。



泣かずにしっかり歌を届けたかったと。



プロの歌手としてちゃんと歌いきることは大事なことだと思うけど、



感極まって堪えきれなくなるくらい、心がこもった歌を届けようとした。



私はそういう浜崎あゆみが、人間臭くて好き。



もちろん、伝わる人には伝わったよね。



ayuが「A song is born」を歌うことで伝えたかったこと。



どんなことも、面白おかしく揶揄(やゆ)されてしまうことがあるのは、



有名税のようなモノではあるとはいえ、



ひとりの人間でもある浜崎あゆみが人生を捧げて歩んできた道のりを思うたびに、



胸が痛くなる時もありますが、



その一日、一日、今日しかないその瞬間を共有するために、



ayuが何を想い、何を伝えたくて、このステージに立とうとしてるのか。



そこに気づいたときに、「あ、ayuはそんなちっぽけなこと気にしてない」



ayuが見てるのは、まっすぐにayuを見つめるファンの子たちの笑顔だけなんだ。



って、わかった気がしました。



ホント素敵な関係だよね、ayuとTAって――。



潜入レポというよりも、個人的見解の多い記事になってしまいましたが、



今日から始まるTAツアーを、ayuとの時間を



めいっぱい楽しんできてくださいね~~!!



Text/Takako Tsuriya



いよいよ始まる“ayumi hamasaki LIMITED TA LIVE TOUR”



ライブハウスで行われる8都市19公演!!



本当にスーパープレミアムライブになりそうですね!!!



109ニュース編集部もツアーがスタートする前日のゲネプロ(すべて本番通りに行う通し稽古)をじっくり見させていただきました!



そして!!なんと一緒に写真まで撮らせていただきました!



写真 2015-09-28 23 11 07



109ライター高井香子さん(右)、BLIXZYクリエイティブディレクター武藤千春さん(左)を挟んで。



写真 2015-09-28 23 10 54



109ニュース編集長もちゃっかり便乗させてもらいました!



ayuさんから「どんなポーズが流行ってるの?」と質問があったので、高井さんおすすめのポーズで決めさせてもらいました!



浜崎あゆみさん本当にありがとうございました!



109ニュースではこれからも応援し続けていきますので、よろしくお願いします!!



カテゴリ