伊藤沙莉、フジのコント番組初参加 サンド&バイきんぐと熱演「芸人さんたちへの尊敬が止まらない」

伊藤沙莉、フジのコント番組初参加 サンド&バイきんぐと熱演「芸人さんたちへの尊敬が止まらない」

 女優の伊藤沙莉が、29日放送のフジテレビ系コント番組『土曜プレミアム ただ今、コント中。』(後9:00)に出演。伊藤が、同局のコント番組に登場するのは今回が初となる。



【番組カット】サンドやバイきんぐと全力でコントを楽しむ伊藤沙莉



 サンドウィッチマンが、実力派、第7世代、人気女優、コント初挑戦の若手アイドルを集めて行う“令和のどストレート”コント番組。バイきんぐ、かまいたち、3時のヒロイン・福田麻貴、しずる、わらふぢなるお、狩野英孝が出演。ゲストとして、あばれる君、3時のヒロインのかなでとゆめっち、アンジャッシュの児嶋一哉、松井玲奈、ハナコ、ゆりやんレトリィバァも登場する。



 伊藤が演じるのは、飲食店のアルバイトの面接に来た女性。しかし店長は、サンドウィッチマンの富澤たけし扮(ふん)するJ.Y.Parkならぬ“T.T.Park”で、伊藤は面接に合格するために笑顔を振りまき、アイドルばりに踊る。T.T.Parkから珠玉の名言が飛び出し、伊藤は面接に合格することができるのか。収録中の伊藤は、富澤の顔マネに笑いをこらえながらも、自分の芝居パートは一発で成功させるという、見事な女優魂を見せた。



 「結婚のあいさつ」コントでは、伊藤はバイきんぐ・小峠英二の娘役で、恋人役の西村瑞樹と、カラオケボックスからオンラインで父親に結婚のあいさつをするという、非常識なカップルを熱演。リハーサルをする度に、演技を変えてくる西村に、臨機応変に対応する一方で、画面越しの小峠からのツッコミについ吹き出してしまう場面も見られた。



 収録を終えた伊藤が、コメントを寄せた。



――収録の感想



元々、台本が面白くて、それぞれの芸人さんたちが言っているシーンを想像できていたのですが、いざ現場に入ると「あ! 本物だ!」と、さらに興奮しました。まさに特等席ですね。実は吐きそうなほど緊張していましたが、めちゃくちゃ楽しくてあっという間に終わってしまいました。



――印象的だった場面は?



芸人さんたちが、必ずアドバイスをくださるんです。「ここはこう言うので、こういう風に返してください」とか。慣れていない私を、置いていかない感じが優しいですよね。芸人さんたちへの尊敬が止まらないです。皆さんが、コントを作り上げていくところを見られたこと、そして本番まで面白いところを取っておく、というのも勉強になりました。本番で何が飛んでくるのかわからないのが恐怖でしたが(笑)。確実に台本よりも面白くなっていると思います!



――収録中は、笑いをこらえているように見えましたが?



そうなんですよ(笑)。私はゲラなので、笑うのを我慢しすぎて眉毛がけいれんしてしまいました!



――今後もコント番組に出演したいですか?



コントは、ずっとやりたかったことのひとつだったので、本当に幸せでした。「スタッフさん、私を見つけてくれてありがとう」と言いたいです。ということで、もっとやりたいです! ツッコミを受けるのは気持ちいいですね。調子に乗ってギアがちょっと上がってしまったところもありますが(笑)。



――視聴者へのメッセージを



私は番組におじゃまさせていただいていますが、ちゃんと貢献できていればうれしいです。違和感なく見ていただけたら、と思います。私も番組が出来上がるのが楽しみです!
カテゴリ