YOSHIKI、『24時間テレビ』にLAから緊急出演 医療従事者へ捧ぐ「Forever Love」を披露

YOSHIKI、『24時間テレビ』にLAから緊急出演 医療従事者へ捧ぐ「Forever Love」を披露

 X JAPANのリーダー・YOSHIKIが、22、23日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ43 動く人』にロサンゼルスから緊急出演すると発表された。今年のメインパーソナリティーを務めるV6の井ノ原快彦が『新型コロナウイルスと闘う医療従事者 -YOSHIKIと井ノ原快彦が今、伝えたいこと-』と題して対談。そして、ロサンゼルスのYOSHIKIと日本各地の子ども達がスペシャルコラボレーション。医療従事者の方達への感謝の思いを込めて「Forever Love」を披露する。



【写真】YOSHIKIとスペシャル対談を行う井ノ原快彦



 2019年末には「Forbes Asia」が発表した“アジア太平洋地域の最も優れた慈善家30人”の1人に選ばれるなど、そのチャリティ活動が高く評価されているYOSHIKI。コロナ禍の今年は既に、日本の医療従事者へ1000万円の寄付や、世界の音楽関係者支援のために10万ドル寄付など世界各地に向けさまざまな支援を行っている。



 世界中で最前線で働く医療従事者が何人も命を落としている今、自分たちにできる事は何なのか。VTRでは人々の命を守るため、大きな犠牲を払いながらも動き続ける2人の医師を取り上げる。それを見たYOSHIKIは、医療従事者やその家族を思い、涙で言葉を詰まらせる。「偽善」と批判する人がいても、なぜチャリティを続けるのか、何がYOSHIKIを動かしているのか、その深い思いを語る。



 今回「Forever Love」を選んだ理由についてYOSHIKIは「自分が何度かくじけそうになった時に、ダメになりそうだった時にも、自分を救ってくれた楽曲なので、医療従事者の方達、そして今この状況の中で闘っている人たち、全ての人たちに少しでも支えになればという気持ちを込めて演奏したいと思う」とその胸の内を明かす。



 『新型コロナウイルスと闘う医療従事者 -YOSHIKIと井ノ原快彦が今、伝えたいこと-』のコーナーは、23日午後7時30分頃から放送予定。
カテゴリ