『MIU404』人気は『半沢直樹』並み、3週連続で満足度首位タイ TBSの“一強”はまだまだ続く

『MIU404』人気は『半沢直樹』並み、3週連続で満足度首位タイ TBSの“一強”はまだまだ続く

 根強い人気を誇る綾野剛&星野源の主演ドラマ『MIU404』(TBS系)。「ドラマ満足度ランキング」では、第5話から第7話までの内容が満点を獲得し、『半沢直樹』(TBS系)とともに首位タイを3週連続でキープする人気ぶりを見せつけている。



【ランキング表】『わたナギ』も好調でTBSがTOP3独占 「土下座野郎」名言が止まらない!



 豪華なゲスト出演者にも注目が集まる『MIU404』。7話目でも、りょうがコスプレを披露し、塚本晋也がトランクルームに住む謎の男を演じたほか、King Gnuの井口理がデリバリー配達員役で出演。また、第3話で謎の雰囲気をかもす関西弁の男役としてサプライズ出演した菅田将暉がふたたび登場し、Twitterではドラマタイトルがトレンド1位となる盛り上がりをみせていた。



 一方、『半沢直樹』の4話目は、初回から戦っていた大企業の買収ストーリーに決着がついた内容だった。半沢を目の敵にしていた市川猿之助演じる伊佐山が吐き捨てた「土下座野郎」という強烈な言葉にふたたびTwitterが湧き、ドラマの前半を締めくくる爽快な物語に視聴者は大満足の様子だった。同作の満足度は、初回から4週連続で満点という新記録を更新中。



 また、満足度ランキングの3位には、前週に続き多部未華子主演の『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)がランクイン。これで、TBS系ドラマのTOP3独占は3週連続となった。『私の家政夫~』の満足度は91Ptと高得点を維持している。



 TBSの一強が続く現在のドラマシーン。まだまだこの勢いは続きそうだ。





●「ドラマ満足度ランキング」とは

「オリコン ドラマバリュー」をもとに集計。オリコングループの調査システム「オリコン・モニターリサーチ」の登録者から毎週、全国690名の視聴者を対象に、各ドラマの「期待度」「満足度」について、「作品」「主演」「主演以外」「セリフ」「映像」「音楽」「美術」「ストーリー展開」を10点満点で調査。「オリコンドラマバリュー」はその結果を、過去1年間のデータに照らして偏差値化した。「視聴量」「主演」「主演以外」「内容」という4項目に加え、Twitterのツイート量を加えた「話題性」の5項目を各1~20ポイントとし、計100ポイント満点で集計している。
カテゴリ