自分だけのタンブラーやボトルを作ろう!「KINTO MARK IT LAB」オープン

自分だけのタンブラーやボトルを作ろう!「KINTO MARK IT LAB」オープン


東京・恵比寿ガーデンプレイス内に、タンブラーのパーソナライズ サービス専門店「KINTO MARK IT LAB (キントーマークイットラボ)」が、8月20日(木)にグランドオープンした。

自分だけの特別なアイテムを



ライフスタイルアイテムの企画・製造を手がけるキントーの、パーソナライズサービス「MARK IT BY KINTO」。ステンレス製タンブラーや樹脂製ボトルにイニシャルや数字、マークを施して特別なアイテムをつくることができるサービスだ。

今回オープンした「KINTO MARK IT LAB」では、同サービスを店舗にて体験できる。

また、グランドオープンにあわせ、KINTO の樹脂製ボトルを対象としたステッカーの無料サービスも開始。ステッカーを好きな位置に貼りつけて、自分だけの特別なタンブラーを楽しもう!

刻印&ステッカーサービスを体験!


同店では3つのパーソナライズサービスで、オリジナルタンブラーやボトルをオーダーすることができる。


1つめの「レーザー刻印サービス」は、文字やイラストを選び、タンブラーにレーザー刻印できるサービス。カスタマイズした特別なタンブラーを楽しめる。対象商品は、ステンレス製タンブラーで、価格は1本につき、商品価格+加工代550円(税込)より。


2つめは、ボトル購入時に、耐水性・耐候性に優れたステッカーを2枚選べる「ステッカーサービス」。対象は樹脂製ボトルで、料金は商品価格のみで加工代は不要。なおステッカーは2枚のみで追加は不可。


3つめは、店舗限定の「オリジナルデザインプリントサービス」。自分で用意したデザインを、30本からプリントできる。来店客限定のサービスで、価格は製版代1万6500円(税込)と、1本につき商品価格+加工代550円(税込)。全てのタンブラー、ボトルが対象だ。


好きな文字やイラストを刻印したり、ステッカーを貼ったりと簡単にカスタマイズできるサービスから、オリジナルデザインのプリントまで楽しめる「KINTO MARK IT LAB」。自分だけのタンブラー、ボトルを作ってみては?

■「KINTO MARK IT LAB」
住所:東京都渋谷区恵比寿 4-20-4 恵比寿ガーデンプレイス グラススクエア B1F PORTAL POINT Ebisu A3
カテゴリ