BTS「元気を出してほしい」とメッセージ 新曲発売オンライン記者会見

BTS「元気を出してほしい」とメッセージ 新曲発売オンライン記者会見

 韓国の7人組グループ・BTSが21日、デジタルシングル「Dynamite」を全世界同時発売し、YouTubeを通じてオンライングローバル記者会見を生配信した。



【動画】カラフルでポップ☆ BTS半年ぶり新曲「Dynamite」MV



 2月に発売したアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』から、この日新曲をリリースするまでの半年についてRMは「待ち遠しかったです。いろんなことをしました。YouTubeでアルバムの制作過程や日常を共有したり、下半期にリリースするアルバムの制作に熱を注いでいます」と語った。



 新曲「Dynamite」は、コロナ禍で大変な日々を過ごしているグローバルのファンに活力を届けたいという一心で完成させた楽曲。SUGAは「明るくて軽快なディスコポップの曲。“幸せ”と“自信”というメッセージを込めました。まるで走っていて転んでしまったような気分になるこの頃ですよね。そういう人々に捧げる曲です」と話し、JINは「”Light it up”という歌詞があるのですが、この歌詞を聞いて元気を出してほしいです。BTSが皆さんに聴いていただきたい歌です」と想いを伝えた。



 デビュー以来初となる英語詞曲となったことについてVは「初めて聴いたとき、みんな気に入っていました。聴いていて楽しくなって。英語の歌詞がメロディーにぴったりで、英語で歌うのが合うという意見が出ました」と回顧。JIMINは「全世界が大変な時期で、予想もできないですが、そんな虚脱感や無気力感を感じて抜け出す突破口が必要だった時に、新しいチャレンジになると思いました」と語り、J-HOPEは「初めて聴いたときの気持ちいい感じを生かそうと思って作業しました。聴いている方々が、元気が出るように」と続けた。



 同曲のダンスについて聞かれると、JUNG KOOKは「曲の雰囲気にぴったりの軽快な感じです。真似できる動きが多いので、ファンの皆さんもぜひ家で踊ってほしいです」とアピールした。



 新曲の発売にあわせてYouTubeではミュージックビデオを公開。レトロコンセプトの小物や衣装、ヘアスタイルが特徴的で、メンバーは部屋やドーナツ店、レコードショップ、バスケットボールコート、ステージ、野原などさまざまな空間を行き来しながらそれぞれの持ち味を発揮する。華麗なグループダンスはもちろんのこと、即興ダンス、ソロやユニットパフォーマンスなど見どころ満載となっている。



 BTSは31日午前9時(日本時間)からアメリカ・ニューヨークで行われる『2020 MTV Video Music Awards』で「Dynamite」を初披露する予定。

カテゴリ