BTS新曲「Dynamite」がYouTube新記録 24時間で1億110万再生

BTS新曲「Dynamite」がYouTube新記録 24時間で1億110万再生

 韓国の7人組グループ・BTSのデジタルシングル「Dynamite」(21日発売)のミュージックビデオ(MV)が、YouTubeでの公開から24時間で1億110万再生を突破し、「24時間最多再生回数」で歴代1位となる新記録を達成した。



【動画】24時間で1億110万再生超 カラフルでポップな「Dynamite」MV



 21日午後1時にYouTubeでプレミア公開されたMVは、公開時点で同時アクセス数300万人超え。YouTubeプレミアミュージックビデオ視聴数の歴代1位記録も更新した。



 そして、YouTubeは23日、BTSの「Dynamite」MVが公開24時間で1億110万再生を達成し、YouTubeミュージックビデオ史上24時間最多再生回数となったことを公式ブログで発表した。



 「Dynamite」MVは多彩なカラーを活用した背景とレトロコンセプトの小物やメンバーの衣装、ヘアスタイルが印象的。華麗なグループダンスをはじめ、即興ダンス、ソロパフォーマンスなど見どころ盛りだくさんで、特に後半のカラーパウダーが空高く舞い上がるシーンは圧巻。



 BTSはきょう24日午後1時、「Dynamite」のEDMバージョンとアコースティックバージョンの音源を追加リリース。DMバージョンは原曲の明るくて楽しい雰囲気を一味違うアレンジで表現、アコースティックバージョンはメンバーのボーカルが際立つよう原曲よりミニマルに構成した。

カテゴリ