トムジェリ好きならハマれるかも?ルーニー・テューンズ

トムジェリ好きならハマれるかも?ルーニー・テューンズ

ルーニー・テューンズは、単純明快!誰でも楽しめるアニメ


海外アニメ「トムとジェリー」は猫のトムがネズミのジェリーをあの手この手を駆使して追いかけ、ジェリーが華麗に逃げていく様子を楽しめる作品ですね。


そんなトムジェリが好きな方ならハマれるのでは?と思う海外アニメがあります。その名は「ルーニー・テューンズ」です。


ワーナー・ブラザースが1930年代から製作した作品で、「バッグス・バニー」などの人気キャラも生み出しました。


バッグス以外にも多くのキャラクターが存在し、トムジェリのような追いかけっこに似たシチュエーションも多々見られます。


■シルベスターとトゥイ―ティー

猫の「シルベスター」はカナリアの「トゥイ―ティー」を食べるのが目的で、トゥイ―ティーを見つけると追いかけて捕まえようとします。


ですが、トゥイ―ティーは周りの人間を上手く利用したり、その場の状況を活用してシルベスターを撃退します。


トゥイ―ティーは見た目も声もとても可愛らしいのですが、ちょっと腹黒な面も垣間見え、容赦なくシルベスターを追い払う姿にはシルベスターに同情せざるを得ませんね…


■ワイリー・コヨーテとロード・ランナー

コヨーテ(肉食の動物)の「ワイリー・コヨーテ」は砂漠に住んでおり、いつもお腹を空かせています。「ロード・ランナー」は大型の鳥で、超高速で走ることが出来ます。


ワイリーはロード・ランナーを食べるために毎回作戦を立て、通販で購入したアイテムでロード・ランナーを捕らえようとしますが、大体失敗します。


ロード・ランナーの足が速すぎることも捕まえられない理由のひとつですが、通販で買ったアイテムが不良品だったり、想定外の出来事の多発など…こちらも不遇なキャラですね。


通販に使うお金があるならそれで食べ物を買えばいいのでは…?という疑問がよぎりますが、それではアニメが成立しないので考えないようにしましょう。





ルーニー・テューンズ・コレクション/オールスターズ VOL.2 [DVD]|Amazon


■バッグス・バニーとダフィー・ダック

バッグスは作中で一流スターとして扱われていますが、ダフィーはそんなバッグスをライバル視しています。


二人は度々共演もしていますが、大抵はダフィーがバッグスに翻弄される、というシチュエーションが多いですね。


ですが二人で協力する場面もあり、そんなに仲は悪くないのかも…?とも思えます。筆者はバッグスの頭の回転の速さや軽快な言動が好きですが、ダフィーのちょっと可哀そうで憎めないところも大好きです!


■映画にも出演しています!

1996年には、ルーニー・テューンズのキャラクターと「バスケットの神様」と呼ばれるマイケル・ジョーダンさんが主演の、実写とアニメが融合した作品「スペース・ジャム」も公開されました。


その他にも、スペース・ジャム同様アニメと実写が合わさった映画「ロジャー・ラビット」にもバッグスたちがカメオ出演しており、実写映画「グレムリン2」にもちょこっと出演しています!


そして2021年にはスペース・ジャムの続編「スペース・ジャム ア・ニュー・レガシー」も公開予定だそうです!


長年多くのファンに愛されているルーニー・テューンズですが、こうやってまた新たな展開を見せてくれることはファンにとっては嬉しいことですね♪


この記事をきっかけにルーニー・テューンズのファンが増えるといいな…と思います!





海外は日本をどんな風に描くのか?日本を舞台にした海外アニメーションたち!





ハイクオリティは当たり前! オススメの海外アニメ まとめ【CGアニメ編】





(あにぶ編集部/のいせ)
カテゴリ