夜道で一番目立てるネイルアートを作ってみた

夜道で一番目立てるネイルアートを作ってみた

どうも初めまして、工作系ライターのマンスーンと申します。。

季節の変わり目ということもあり、突然ですが爪を光らせてみました!

最近のネイルアートって、ただ色を塗るだけじゃなくてちょっぴり変わったものがたくさんあるんです!



自分の好きなのキャラを表現したり大きな人形を付けたりと可能性は無限大。

そこで今回はそんな最先端のネイルアートに挑戦してみました!!



使うのは電子工作に使うパーツ!

普段あまり馴染みがないと思いますが、ピカピカ光るLEDや抵抗と呼ばれるパーツなど、見た目がカワイイものも沢山あるんです!!

このパーツを使って自分でアクセサリーを作っている人もいます。ならばネイルアートだってできるはず。さっそく作っていきましょう。



土台となるネイルチップに下地を作ります。

ちなみにネイルチップを固定しているのは100円ショップで買ったフックです。

これに両面テープを貼ってチップを貼ると、塗りやすくてとても便利です。おっさんなのに変な知識に詳しくなってしまいました。



下地ができたらホットボンド(グルーガン)を使い、パーツを貼り付けていきます。

ホットボンドは熱いのでやけどに注意しましょう。くれぐれも友達の額に焼き印を押そうなどとしてはいけません。



ピンセットでパーツを付け、少しずつ形を作っていきます。

そして……



ついに電子パーツネイルが完成!!



いろんなパーツを使いすぎてめちゃくちゃ重いです。

付けてるだけでダイエット効果も期待できるかもしれません。

今回はただ電子パーツを付けただけじゃなく、指ごとに特殊な機能を持たせてみました。



まずは人差し指。

なんと先端に消しゴムがついているんです!!



しかも電動!!!

ギュルルルルルルルルルルルルルルルル!!!



消しゴムを家に忘れた時も、このネイルさえしていれば即座に書いたものを消すことが可能になります。これぞ近未来!!



消せました。



続いては親指です。

何かケーブルみたいなのが伸びてますがこれは一体……?



はい! 正解は「携帯の充電ケーブルになっている」でした。これでいつどこで携帯のバッテリーが少なくなっても大丈夫! 携帯の重みにより、支えてないと親指の爪ごと剥がれてしまいそうですが大丈夫です!自分を信じて!



うん、しっかりと充電できてます。常に携帯をいじってないと頭がおかしくなりそうなスマホ依存症の方にオススメの指先ですね。



中指・薬指・小指にはLEDライトがついているので、暗闇で目立てること間違いなし!



暗い場所だと見失いやすい「真っ黒プッチンプリン」もこのネイルがあれば……?



ピカーーーーーーーッ!!!!!

しっかりと照らすことができます!!



手元が明るいから、間違えて手にスプーンを刺すなんて悲劇も起こりません!!



パクッ



でも食べる時には、顔が照らされて顔だけ浮いてる人みたいになってめちゃくちゃ怖くなるので注意しましょう。



しかもシューティングゲームのボスとして出てきたら結構手強いです。そして真っ黒プッチンプリンは意外とめっちゃ甘いです。気をつけましょう。



カメラのシャッタースピードを遅くすれば、このようにちょっとカッコイイ写真を撮ることもできます。スキー場などで目立てること間違いなしですね! バンザーイ! これで彼女ができたも同然だー!

奥深いネイルアートの世界。

恐らく1000年後ぐらいに流行るに違いない電子パーツネイル、あなたも今のうちからファッションに取り入れてみてください!




カテゴリ