グルテンフリー&化学調味料不使用!「和だしを味わうお米のめん」が新登場

グルテンフリー&化学調味料不使用!「和だしを味わうお米のめん」が新登場


無添加味噌󠄀やオーガニック味噌󠄀などの製造販売を手がける「ひかり味噌󠄀」から、スープ麺の新ブランドが誕生!「和だしを味わうお米のめん」シリーズ3商品が、9月1日(火)より全国のスーパーマーケットなどにて発売される。

開発の経緯とこだわり


和食への関心が世界中で高まるなか、和食に欠かすことのできない“だし”の国内市場が伸長している昨今。特に、本格的なだしが手軽に楽しめるとして、カツオや昆布などを粉末状にしてパック化した“だしパック”の市場は、今後も拡大が予想されている。

だしは、うま味によって塩分や砂糖を控えても美味しい食事が摂れることから、健康志向の高い人はもちろん、塩分や糖分の摂取量の制限を必要とする人のニーズも高い。

このような背景を受け、「ひかり味噌󠄀」はだしに着目。これまで培ってきた味の調合技術を活かし、だしのうま味をしっかりと味わえるスープを開発した。

「和だしを味わうお米のめん」3種類の味わい



今回登場するのは、かつお節、椎茸の効いた味わい深いだしに柚子が香る「和だしを味わうお米のめん 柚子香るかつおだし 5食」500円(税別)と、


磯の香りが楽しめるあごだしに、めかぶとわかめが入った「和だしを味わうお米のめん とろりめかぶとあごだし 5食」500円(税別)、


キャベツの甘みに、鶏のうまみとごぼうの香りが効いた野菜だしの「和だしを味わうお米のめん 鶏のうまみ効いた野菜だし 5食」500円(税別)の3商品。


化学調味料は使用せず、だしの基本であるかつお節や昆布、あご煮干しなどをバランスよく合わせ、やさしい味わいでありながらもしっかりとうま味を感じられるだしに仕上げている。


また、だしと相性の良いお米の麺を合わせることで、ボリューム感もプラス。だし、お米の麺ともにグルテンフリーのため、グルテンの摂取を控えている人も安心して味わうことができる。


朝食やランチにもぴったりの「和だしを味わうお米のめん」シリーズを、手に取ってみて!
カテゴリ