コロナ禍でがんばる人に!GABA&強カフェインのコーヒーパウダー新発売

コロナ禍でがんばる人に!GABA&強カフェインのコーヒーパウダー新発売


ドリップドコーヒーパウダー「INIC coffee」に、GABAやカフェインが配合された新作「Refresh Aroma GABA」「Refresh Aroma W CAFFEINE」が登場。同ブランド公式通販サイトなどにて販売中だ。

インスタントでも本格的!


「INIC coffee」は、たった5秒で本格コーヒーが味わえるドリップドコーヒーパウダー。

今回新発売の2種は、コーヒーとの風味バランスにもこだわり、毎日飲みたくなるような満足感のある味わいを追及。リフレッシュが期待できるGABAや強カフェイン配合で、コロナ禍でがんばる人におすすめのフレーバーとなっている。

GABA配合「Refresh Aroma GABA」



コロナ禍で、今まで以上に疲労やストレスを感じる機会が多くなってきている人を、コーヒーでサポートしたいという思いから生まれた「Refresh Aroma GABA」。

ストレス解消やリラックス効果があるといわれるGABAを約30mg配合し、エチオピアコーヒーの華やかな香りでお湯に注いだ瞬間からリフレッシュ。

上質な酸味と苦みのバランスがクセになる味わいが特徴だ。

価格は、1本4g×3本入り<3P>390円(税別)、12本入り<12P>1450円(税別)。

カフェイン2倍の「Refresh Aroma W CAFFEINE」


「Refresh Aroma W CAFFEINE」は、職場とは異なる自宅でのリモートワークなど集中できる時間が限られているとき、がんばる人をコーヒーで応援したいという思いから生まれたもの。

コーヒー1杯で、通常のドリップコーヒーの2杯分、120mgのカフェインを摂取することができ、眠気を抑えたいときはもちろん、集中力を高めたいとき、疲労を軽減したいときにもおすすめ。

エチオピアとキリマンジャロの深煎りの苦みとキレのあるスッキリとした後味がポイントとなっている。価格は、1本4g×3本入り<3P>350円(税別)、12本入り<12P>1250円(税別)。

簡単に本格コーヒーが味わえるドリップドコーヒーパウダー「INIC coffee」の新作「Refresh Aroma GABA」「Refresh Aroma W CAFFEINE」を手元に置いて、その日の気分にあわせてリフレッシュしてみては?

カテゴリ