HoneyWorksプロデュース、バーチャルアイドル“LIP×LIP”の結成秘話を映画化

HoneyWorksプロデュース、バーチャルアイドル“LIP×LIP”の結成秘話を映画化

 関連動画総再生回数7億回を超えるクリエイターユニット・HoneyWorksがプロデュースするバーチャルアイドル・LIP×LIP。このたび、HoneyWorks10周年記念プロジェクトとして、勇次郎(CV:内山昂輝)と愛蔵(CV:島崎信長)による男子高校生2人組のアイドルユニットの結成秘話が映画化されることが発表された。



【動画】“LIP×LIP”の映画WEB特報



 映画のタイトルは、『この世界の楽しみ方〜Secret Story Film〜』。LIP×LIPの2人が描かれたティザービジュアル、WEB特報、LIP×LIPの2人が映画化決定を伝えるミニアニメが一挙公開。2人からコメントも届いている。



 LIP×LIPは、HoneyWorksの代表作「告白実行委員会~恋愛シリーズ~」の映画化第2作『好きになるその瞬間を。〜告白実行員会〜』(2016年)の劇中歌「ロメオ」でスクリーンデビュー。17年12月、告白実行委員会のテレビアニメ『いつだって僕らの恋は10センチだった。』とタイアップした両A面シングル「ノンファンタジー/必要不可欠」でメジャーデビュー。19年1月に発売された1stアルバム『どっちのkissか、選べよ。』は、オリコン週間ランキング最高2位を獲得。今年7月現在、関連動画累計再生数は7000万回を突破している。



 ティザービジュアルは、ステージ衣装に身を包んだ勇次郎と愛蔵がくちびるを指さす、本作ならではのポーズ。WEB特報は、LIP×LIPのライブシーンから始まり、ジュリエッタの歓声を受け、舞台袖にいる勇次郎と愛蔵の2人が今まさにステージへ出て行こうとするシーンが描かれている。直後、「何をしたらいいのか分からなくて、いつも俯いていた」という本作を象徴するようなモノローグとともに、2人がLIP×LIPを結成するまでを断片的に見せていく。「勇次郎と愛蔵が出会い、LIP×LIPを結成されるまでの物語」というコンセプトが41秒間の中で表現され、作品への期待が高まる仕上がりになっている。



 勇次郎は「今回新たなチャレンジをさせていただけてとても光栄に思っています」(抜粋)とコメントし、愛蔵は「良かった!って言ってもらえるよう、頑張ります!」(抜粋)とメッセージを寄せている。



 ミニアニメは、勇次郎と愛蔵が、HoneyWorks活動10周年をお祝いするところから始まり、自身の10年前を振り返る場面も。重大発表として映画化決定を伝えるとともに、映画に先駆けて勇次郎と愛蔵の掛け合いが楽しめる。



■イントロダクション



 勇次郎は、いつか歌舞伎の舞台に立つことを夢見て稽古に励んでいたが、後継者には選ばれず道が絶たれてしまう。



 一方、歌うことが好きな愛蔵は、一緒に暮らす母や兄の奔放な姿にイラだちを覚える日々を送っていた。



 そんな2人はある日、ふとしたキッカケでアイドルオーディションに応募する。

会場で出会った勇次郎と愛蔵は、些細な事から言い争いに。最悪の出会いをした2人だったが、オーディションの結果は合格! しかし、喜ぶ2人に田村社長がデビューの条件を告げた――。「ユニットを組んでデビューしてもらいます」――これは、正反対の2人が、大人気アイドルになるまでの物語。



■キャラクターコメント全文



――映画化が決まったときの感想をお願いします



【勇次郎】最初に映画化のお話をいただいた時は、素直にうれしかったです。僕たちLIP×LIPの全てをあの大きなスクリーンでお見せするのは少し恥ずかしい気持ちもありましたが(笑)。僕たちをまだ知らない方たちにも知っていただきたいですし、何よりも応援してくれているジュリエッタが喜ぶ顔を想像すると本当にうれしいです。



【愛蔵】俺たちLIP×LIPにとって、初めての映画化ということを聞いたとき、本っ当にうれしくて、思わず「よっしゃーーーーーー!」と叫んだことを覚えてます! ありがとうございます! みんなさまざまな生活をしている中で、大変なことや落ち込むこともあると思うけど、それでも俺たちは応援してくれるジュリエッタに愛を届けられたらって思います。今回映画という形で元気を分けられたら、とても幸せです!



――映画への意気込みを教えてください



【勇次郎】僕たちはいつだってジュリエッタへの愛を伝えることを一番に考えていて、今回も気持ちは変わらず、いつも通り精一杯やるだけですが、今回新たなチャレンジをさせていただけてとても光栄に思っています。僕たちを全く知らなくても楽しめる内容になっているので、少しでもたくさんの方に見ていただけたらと思います。ジュリエッタにはもちろん楽しんでもらえる自信があります。楽しみに待っていてね。



【愛蔵】俺たちについて話すのはなんか照れ臭かったけど…自分を見つめ直すいいきっかけにもなったし、なにより支えてくれるジュリエッタや周りの方々へ感謝をしてます。 せっかくいただいた機会なので、全部丸ごと俺が一番楽しんでやろうって気持ちです!ジュリエッタや初めて俺たちを見てくれた人に良かった!って言ってもらえるよう、頑張ります!



■ミニアニメ

https://youtu.be/mJ54anv9-10



■スタッフ

原作・音楽:HoneyWorks

監督:室井ふみえ

脚本:成田良美

キャラクターデザイン:大島美和

色彩設計:小宮ひかり

美術監督・美術設定:二嶋隆文

撮影監督:佐藤光洋

編集:木村佳史子

音響監督:長崎行男

音楽:日向 萌

制作プロデューサー:松尾亮一郎

制作:CLAP

エグゼクティブプロデューサー:紀伊宗之

企画・プロデュース:斎藤俊輔

プロデューサー:小出大樹 

配給:東映



■公式サイト

https://www.honeyworks-anime.jp

カテゴリ