「The GRAND アルトバイエルン」ブランド初のノンスモークタイプが登場

「The GRAND アルトバイエルン」ブランド初のノンスモークタイプが登場


伊藤ハムが販売する、熟成が醸し出すコク、旨みが特長の「The GRAND アルトバイエルン」から、ブランド初となる<ホワイト(ノンスモーク)>タイプの「The GRANDアルトバイエルンホワイト」が9月1日(火)より発売される。

料理に大活躍!ブランド初の<ホワイト>タイプ


ノンスモークタイプの「The GRANDアルトバイエルンホワイト」は、ほかの食材・香辛料などと調和しやすく、洋食だけでなく和食や中華など、さまざまなメニューで活用する一品。

「The GRAND アルトバイエルン」シリーズの特長である72時間熟成が醸し出すコク・余韻はそのままに、スモークタイプとはまたひと味違ったおいしさで、より肉の旨みをストレートに感じることができる。

小さめサイズで使い勝手も抜群



なかでもおすすめのメニューは“おでん”で、和風だしとの相性も抜群!

また、料理素材として使いやすいよう、通常商品より小さめサイズなのも特徴のひとつ。切る手間が省けるだけでなく、ジューシーな肉の旨みを閉じ込められるため、そのおいしさを存分に味わえる。

「The GRANDアルトバイエルンホワイト」は、170g入りで400円(税別)。

普段の料理の幅をさらに広げる「The GRANDアルトバイエルンホワイト」を、食卓に取り入れてみては。

カテゴリ