アニメ『キミ戦』10・7放送開始 追加キャストは和氣あず未、久川綾

アニメ『キミ戦』10・7放送開始 追加キャストは和氣あず未、久川綾

 テレビアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』が、AT-XやABCテレビ、TOKYO MXなどで10月7日から放送されることが決定した。あわせて、キービジュアル&第3弾PVと追加キャスト情報を公開。和氣あず未、久川綾が出演する。



【動画】小林裕介&雨宮天がメインキャラ!バトルや冒頭から叫ぶPV第3弾



 公開されたキービジュアルは、イスカ・音々・ミスミス・ジンのN-07部隊メンバーと、アリスリーゼ・燐・シスベル・ミラベアのルウ家と仕える人間を描いた対比的なイラストとなっている。また、PVは、敵同士であるはずのイスカとアリスリーゼの共闘シーンなど、迫力あるバトルシーンが描かれている。



 さらに、アリスリーゼの母と妹にあたる2人のキャラクターイラスト&キャラクターボイスを公開。ネビュリス皇庁の第3王女であるシスベル・ルゥ・ネビュリス9世を和氣あず未、ネビュリス皇庁の現女王であるミラベア・ルゥ・ネビュリス8世を久川綾が演じる。



 同作は、100年にわたり戦争を続けている「帝国」と「ネビュリス皇庁」両国の英雄2人の物語。戦場でめぐり逢ったイスカとアリスリーゼは、命を賭して戦う宿敵となったが、激闘の中で互いの素顔に触れて、その生き方に、その理想に惹かれてしまう。残酷な運命に翻弄されると理解しつつも、分断された世界で少年と少女が想いを募らせていくストーリー。

カテゴリ