MICASADECO&CAFÉに秋の新作パンケーキが登場♡『ほうじ茶』と『栗』を使ったちょっと和風な一皿です


大阪のほか、東京と京都にお店を構える「MICASADECO&CAFÉ」ではシーズンごとにその季節ならではのパンケーキを展開。



9月4日(金)からは、厳選したほうじ茶と栗を使った少し和風な秋の新作が登場するんです。



秋の新作パンケーキが食べたーい!♡





秋の訪れを感じるご褒美スイーツにもぴったりな「ほうじ茶と栗のふわふわブリュレパンケーキ」(1560円)。



生地にほうじ茶を混ぜ込んで焼き、とろっととろけるほうじ茶クリームでマイルドさをプラスしているそう。



ほうじ茶のソースも添えてあるので、『まだほうじ茶が足りない!』という方はこちらをたっぷりかけて召し上がれ。





渋皮煮の栗を荒くつぶし、少し食感を残したクリームにはほんのりラム酒を効かせ、優しい甘みの中にさわやかさを演出。



提供直前に表面を炙り香ばしく仕上げたブリュレクリームや、山々がじんわり秋色ににじむ様子を表現したソースなど、こだわりがつまった一皿となっています。



秋のスペシャルドリンクも





また同日9月4日(金)からはデザート感覚で楽しめそうな秋のドリンクも2種類登場。





左はラム香るマロンクリームとチョコを合わせた「栗のモンブランラテ」(680円)。



おおきな渋皮煮とたっぷりのモンブランクリームがのったラテはスプーンでパフェのように楽しんで◎



右の「さつまいもモンブランラテ」(680円)はまるでスイートポテトの様な濃厚な甘さとキャラメルの組み合わせ。芋好きにはたまらないラテですね!



この季節ならではのおいしさをMICASADECO&CAFÉで堪能してみてはいかがでしょう。



MICASADECO&CAFÉ

http://micasadecoandcafe.com/



カテゴリ