CanCamモデル・ほのか、美しく鍛えられた“ベストボディ”で『週プレ』グラビア凱旋

CanCamモデル・ほのか、美しく鍛えられた“ベストボディ”で『週プレ』グラビア凱旋

 ファッション誌「CanCam」専属モデルでタレントのほのか(24)が、7日発売の『週刊プレイボーイ』38号(集英社)に登場。美しく鍛えられた“ベストボディ”で、久しぶりに『週プレ』に凱旋した。



【別カット】ぴったりニットで色っぽい表情を見せるほのか



 ほのかは“かわいすぎるビールの売り子”としてブレイクし、タレントに転身。男性からの人気はもちろん、明るいキャラクターとキュートなルックスと、「ベストボディ・ジャパン2019日本大会」(ミス・ベストボディ部門/ガールズクラス)3位入賞の美ボディで、女性からも支持を集めている。



 今回のグラビアのフォトグラファーは、『CanCam』でも撮影されている三瓶康友氏が担当。ほのかはファッション誌とグラビアの違いについて、自身のブログで「ファッション撮影の時は洋服メインなので洋服をきれいに見せて、いかに自分は引き立て役になれるかを意識するけれど、今回はグラビア撮影。ONの自分とOFFの自分、自然に自分の感情をどう見せられるかを意識するのでまた違う距離感での三瓶さんとの撮影はとても楽しかったです」と振り返っている。



 同号にはそのほか、川津明日香、新谷姫加、村田実果子(BLACKNAZARENE)、緑川静香、のらねこなどが登場。表紙を飾ったのは女優の松本まりか。
カテゴリ