『沼にハマってきいてみた』、『ダーウィンが来た!』との初コラボ、来週に延期

『沼にハマってきいてみた』、『ダーウィンが来た!』との初コラボ、来週に延期

 NHK・総合で6日に放送を予定していた『ダーウィンが来た!』(毎週日曜 後7:30~7:59)「かわいい動物の赤ちゃん特集」が、台風10号関連のニュースのため、13日に変更。それに伴い、あす8日放送予定のEテレ『沼にハマってきいてみた』(毎週月~水 後6:55~7:25)「かわいいアニマル沼」も15日に延期され、8日は「おうちカラオケ沼」の再放送となる。



【写真】スナネコやコツメカワウソの赤ちゃん



 両番組では、“かわいい動物(アニマル)”くくりで初コラボレーション。『沼ハマ』のスタジオには、あのヒゲじいがやって来て、『沼ハマ』キャラクターのぬっしーとの2ショットが実現する。



 『沼ハマ』で紹介するかわいい動物は、ハリネズミとマイクロブタ。 ハリネズミは実はネズミではなくモグラの仲間。マイクロブタは成長しても体重が約40キロにしかなら ず、家畜の豚と比べ ると超小型サイズ。近年、この2種類をペットにする10代が急増しているとか。



 ゲストは、自身も2匹のハリネズミを飼っているというGENERATIONS from EXILE TRIBEの中務裕太。今回、マイクロブタを初めて抱っこして、その愛くるしさから思わず飼ってみたくなったという。



 番組では、『ダーウィンが来た!』のとっておき秘蔵映像を使いながら、かわいい動物たちの生態を詳しく紹介するほか、生物や生態系に詳しい国立環境研究所の五箇公一氏(生物・生態系環境研究センター室長)が、「野外に出さない」「清潔にする」「濃厚接触をさける」が3大鉄則など、飼育上の注意点をアドバイスする。



 一方、『ダーウィンが来た!』には、『沼ハマ』MCの松井がリポーター役として出演。動物園のバックヤードにも踏み込み、「飼育員たちの努力によって、動物たちのかわいらしさが保たれていたんですね」と、かわいい赤ちゃんの姿に思う存分ハマりまくった。コロナ禍の中でも、全国の動物園や水族館で、続々誕生している新たな命のすばらしさを伝える。
カテゴリ