あ、そうだったんだ!男性のわかりづらい「意外な本命サイン」3つ

あ、そうだったんだ!男性のわかりづらい「意外な本命サイン」3つ

好きな人がモテるタイプだと、「本当に両思いなのかな……?」と、つい自信がなくなってしまうこともありますよね。


「遊びに見られていたのかな」「私のカン違いだったのかな……」そんなふうに、マイナスに考えてしまう女性もいるのではないでしょうか。


そこで今回は、男性のわかりづらい意外な「本命サイン」を3つご紹介します。


実際は、あなたの不安とは正反対に、彼は本気であなたのことを愛してくれているのかも。ぜひチェックしてみてくださいね。



(1)前もって遊びの予定を立てる


本命相手に対しては、行動が慎重になる男性が多いもの。好きという気持ちが強いほど、「ヘタにアプローチして嫌われたくない」と思う傾向が。


たとえば、遊びに誘うときも、前もって計画を立てる男性が多いでしょう。余裕を持って日時を提案し、きちんと「デートの約束」をしてくれるはずです。


「相手にも予定があるし……」と考えますし、「確実に会いたい」という気持ちがあるからでしょう。


デートのお誘いがきたとき、彼が事前に日程をいくつか提案してくれるなら、それは本命サイン。


本命だからこそ慎重に、じっくりと時間をかけて向き合おうとする男性が多いのです。


(2)相手に合わせる


本気で好きな相手には、思考回路が「自分中心」ではなく、「相手中心」になります。


たとえば、好きな人がどこに行きたがっているのか、何を食べたがっているのかなどを参考にして、デートプランを決めていくでしょう。あなたの希望を第一に考えてくれるはず。


「本当にここでよかった?」「このお店も美味しいよ」など、ちょっとしつこいくらい、あなたの希望を気にしてくれる彼もいるでしょう。


ガッカリを防ぎたいのもありますし、何よりもあなたに満足してもらいたいという気持ちが強いのです。


あなたに配慮し気持ちを尊重しようとするのは、それだけあなたのことが大事で、大好きな証拠だと言えます。


(3)自分の本音をさらす


本命相手であるほど、自分の本音や率直な意見を知ってほしいという気持ちが、男女問わずあるでしょう。


仕事の悩みであったり、元カノの話であったり……。赤裸々に話してくれるのは、あなたときちんと誠実に付き合いたいという気持ちがあるからこそ。


どうでもいい相手に、踏み込んだ話はしませんし、本命相手だからこそ、自分の良いところも悪いところも見せたいと思うのです。


彼が深い話やプライベートの話をしてきてくれたときは、まずは、その気持ちをしっかりと受けとめてみてください。


さらにあなたのほうからも踏み込んだ話ができると、お互いの距離がもっと近くなり、絆が強まるはずですよ。


彼の本命サインをチェック!


今回ご紹介したような言動は、「本命相手」にしか見せないもの。気になる彼にこうした言動が見られるようなら、自信を持っていいでしょう。


勇気を持って、彼と真正面から向き合ってみてください。その勇気に比例して、きっといい結果が得られると思いますよ。


(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ