”48歳”関智一、パンツ一丁で赤ちゃん化「ママ~!」 誕生祭で「いきなり脱いでって言われた」

”48歳”関智一、パンツ一丁で赤ちゃん化「ママ~!」 誕生祭で「いきなり脱いでって言われた」

 声優の関智一と森久保祥太郎が、ABEMAの人気生放送番組『声優と夜あそび』の4日放送回に出演。8日に48歳の誕生日を迎える関のバースデー企画が実施され、視聴者100人がzoomを通じて誕生日を祝う「100人ハッピーバースデー」のコーナーや、関の地元で行きつけのお店から届いた美味グルメを堪能する「地元:門仲から極旨グルメをプレゼント」などのコーナーが展開された。



【写真】服はちゃんと着てる? 森久保祥太郎のプレゼントに喜ぶ関智一



 オープニングは、関の幼少期の写真が流れる特別映像とともに、森久保が誕生日を祝福するナレーションからスタート。そしてスタジオ内の映像に切り替わると、そこにはパンツ一丁で赤ちゃんに扮した関の姿があり「オギャー!オギャー!ママ~~!」とノリノリで赤ちゃんのまね。その後、「お芝居が終わってスタジオに来たら、いきなり脱いでって言われたからビックリしたよ!」と笑いを誘った。



 また、「地元:門仲から極旨グルメをプレゼント」と題したコーナーでは、関の地元である門前仲町のお気に入り店から絶品グルメがスタジオに登場。子どものころから育ってきた街であるため、同級生が経営する店も門前仲町にはあるという。そんな中の1軒であるフルーツパーラーからフルーツの盛り合わせが差し入れられると、「う~~ま~~~い!」と悶絶。さらに、つけ麺や焼き鳥など、大好きなお店からの美味プレゼントに「また行きます!」と感謝の気持ちを伝えた。
カテゴリ