伊勢谷友介容疑者、湾岸署に身柄移送 約100人の報道陣集結、カーテンで姿見せず

伊勢谷友介容疑者、湾岸署に身柄移送 約100人の報道陣集結、カーテンで姿見せず

 大麻取締法違反の疑いで逮捕された俳優の伊勢谷友介容疑者(44)が警視庁に逮捕され、8日午後8時52分ごろ、東京湾岸署に身柄が移送された。約100人の報道陣が集まったが、伊勢谷容疑者が乗った車はカーテンがかけられ姿を見せることはなかった。



【写真】東京湾岸署に到着した伊勢谷友介容疑者を乗せたとみられる車



 伊勢谷容疑者の所属事務所は同日、公式サイトで「この様な事態が生じましたことは、誠に遺憾なことでございます。関係各所の皆様、ファンの皆様へ多大なる心配およびご迷惑をおかけておりますことを、まずは深くお詫び申し上げます」と謝罪した。



 報道によると、伊勢谷容疑者は東京・目黒区の自宅で大麻を所持していた疑いで警視庁組織犯罪対策5課に現行犯逮捕されたという。



 伊勢谷容疑者はモデルとしてデビュー後に俳優に転身し、多数のドラマ・映画に出演。2011年に「第20回日本映画批評家大賞助演男優賞」、12年に「ブルーリボン賞助演男優賞」、「日本アカデミー賞優秀助演男優賞」などを受賞。今後公開予定の映画『とんかつDJアゲ太郎』や『るろうに剣心 最終章』にも出演している。
カテゴリ