川栄李奈、松下洸平の恋人役に 『#リモラブ』福地桃子&江口のりこも出演

川栄李奈、松下洸平の恋人役に 『#リモラブ』福地桃子&江口のりこも出演

 女優の川栄李奈が10月14日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道~』(毎週水曜 後10:00)に出演することがわかった。主演の波瑠が演じる、恋をさぼってきた“おひとり様”産業医・大桜美々と同じ鐘木パルプコーポレーション(通称:カネパル)で働く我孫子沙織(あびこ・さおり)として、松下洸平演じる青林風一の恋人を演じる。この他、俳優・哀川翔の娘である福地桃子、現在放送中の日曜劇場『半沢直樹』での怪演も記憶に新しい江口のりこも出演する。



【写真】恋をさぼった“おひとり様”な産業医を演じる波瑠



 今作は『きょうは会社休みます。』『世界一難しい恋』を手掛けたチームが贈る“恋愛弱者”のラブコメ第3弾。コロナ禍という現実とリンクする状況下、SNSを通して顔も名前もわからない相手に恋した美々の“恋の容疑者”となる男性役には、松下、間宮祥太朗、高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.※高ははしごだか)、渡辺大、及川光博らが決定している。



 川栄演じる沙織は入社2年目で、美々とは真逆の愛想良い明るい女子。そして弱気だが誠実な人事部員・青林の彼女…というキャラクター。「台本をいただいて、このご時世ならではのドラマで、早く先の展開が知りたくなるような楽しみなストーリーだと思いました。恋模様も楽しみながら、みなさんのキャラクターの個性が溢れているので、そこにも注目してもらえたらなと思います」とやる気十分。



 福地が演じる乙牧栞は、新米看護師・八木原(高橋)と“バカップル”な彼女で、カネパル社員の行きつけの居酒屋『おと』の一人娘。父の店を手伝う孝行娘だが、父には八木原との関係を報告できていない。福地は「登場するシーンでは毎週くせになるような、ほっとするような時間を共演者の皆さんと一緒に作っていけるように、気を引き締めて参加させていただきます。前向きなドラマをお届けできますように。ぜひ楽しみにしていてください!」とアピールする。



 そしてカメレオンぶりが話題を呼ぶ江口が演じるのは、カネパルの健康管理室で週2回診察をしている非常勤の精神科医・富近ゆり(とみちか・ゆり)。お金もあり悠々自適な独身生活を送り、恋愛はウェルカムだがいまさら結婚なんて…と人生達観した女性。“モテる”役どころということで江口は「そこんとこは衣装メイクはじめ、スタッフの皆さんに助けてもらわないとなぁ…」と謙虚に語りながら「観る人が毎週楽しみになるようなドラマが出来たらいいなぁ、と思います。よろしくお願いします」と意気込みを述べている。



■キャストコメント



<川栄李奈>

台本を頂いて、このご時世ならではのドラマで、早く先の展開が知りたくなるような楽しみなストーリーだと思いました。恋模様も楽しみながら、みなさんのキャラクターの個性が溢れているので、そこにも注目してもらえたらなと思います。私が演じる我孫子沙織は、美々とは反対に、常に笑顔で愛想の良い女の子です。

この先どんな展開になるのか、自分自身もわくわくしながら演じさせていただきたいと思います。



<福地桃子>

今の生活の中だからこそ描けるドラマだということにとても前向きなエネルギーを感じました。

私は、恋愛に一生懸命で家族思いな栞を演じます。登場するシーンでは毎週くせになるような、ほっとするような時間を共演者の皆さんと一緒に作っていけるように、気を引き締めて参加させていただきます。

前向きなドラマをお届けできますように。ぜひ楽しみにしていてください!

波瑠さん演じる美々の恋の行方を私も視聴者の皆さんと同じ気持ちで楽しみにしています。



<江口のりこ>

出演が決まったときは、監督の中島悟さんとまたご一緒できることが嬉しかったです。

台本を読んだら、まさに今のコロナ禍での生活が描かれていて、ドラマはフィクションだけども、嘘のないドラマが出来るんじゃないかなぁ、と思いました。私がやる役は、精神科医で私生活は男にモテる女ということらしいです。そこんとこは衣装メイクはじめ、スタッフの皆さんに助けてもらわないとなぁ…と。観る人が毎週楽しみになるようなドラマが出来たらいいなぁ、と思います。よろしくお願いします。
カテゴリ