ひんやり&ふんわりの新食感!「アイスクリーム“生”モンブラン」新登場

ひんやり&ふんわりの新食感!「アイスクリーム“生”モンブラン」新登場


東京・大阪・福岡・熊本で展開する「カフェ&ブックス ビブリオテーク」と吉祥寺「タルタート」にて、9月9日(水)より秋の味覚「栗」を使ったスイーツ “モンブラン” をユニークに楽しめる「モンブランフェア」が開催。

ふんわり新食感スイーツ



同フェアでは、昨年大好評だった「“生”モンブラン」が「アイスクリーム“生”モンブラン」に進化して新登場。同商品は、ふわっと軽くて、程よい甘さとナッツの食感がクセになる冷たいデザート菓子だ。

フランス発祥のひんやりスイーツ「ヌガーグラッセ」の上に、「和栗」を贅沢に使用した口当たりの良いモンブラン“生”クリームと“生”ムースをたっぷりトッピングしている。

また美味しく食べてほしいという思いから、“賞味期限はアイスミストが消えるまで”。「できたて」「しぼりたて」でしか味わうことができない香りと食感を楽しもう。価格は1,200円(税抜)。

モンブランデザートがずらり



同フェアでは、ほかにも様々なハイブリットモンブランがラインアップ。


「モンブランとプラリネクリームのパンケーキ キャラメルソース」1,400円(税抜)は、少量のラム酒を効かせたマロンクリームとプラリネクリームをたっぷりと贅沢にトッピングしたパンケーキ。


「2層のモンブランタルト」850円(税抜)は、ごろっと栗の入った甘さ控えめのマロンムースとクレーム・シャンティを2層仕立てにし、ほんのりラム酒が香るマロンクリームで仕上げたちょっぴり大人な王道モンブランタルト。


栗をごろっととじ込めた「モンブランパウンドケーキ」820円(税抜)は、濃厚なマロンクリームと一緒に食べることで味の変化も楽しめる一品だ。


「モンブラン食べ比べプレート」1,500円(税抜)は、タルトにパウンドケーキ、ミニパフェのモンブラン3種をひと皿で楽しめる秋の贅沢デザートプレート。人気の味を一度に味わえるのがうれしい。

マロンドリンクも!



「マロンミルクティー」800円(税抜)と「マロンキャラメルアイスラテ」830円(税抜)は、モンブランデザートと一緒に楽しめるマロンドリンク。やさしいマロンの甘さと豊かな風味でゆったりとした秋の気分を楽しもう。

なお、店頭表示価格は店舗によって異なる場合がある。期間など詳細は店舗や公式サイトにて確認を。

「カフェ&ブックス ビブリオテーク」と「タルタート」の「モンブランフェア」で、新感覚のマロンスイーツを味わってみては。
カテゴリ