『岡村ANN歌謡祭』名称変更 『ナイナイANN in 横浜アリーナ』来年1月開催へ

『岡村ANN歌謡祭』名称変更 『ナイナイANN in 横浜アリーナ』来年1月開催へ

 お笑いコンビ・ナインティナインが、10日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)に出演。来年1月17日に行われる予定だった、年に1度のライブイベント『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭』の名称が、コンビ名義の『ナインティナインのオールナイトニッポンin横浜アリーナ』となることが発表された。



【写真】コンビそろって…ラジオブースで仲良く撮影に応じるナイナイ



 詳しい詳細については岡村は「何も決まっておりません。手作りのイベントになっております。何かを始めてるなというのは、あるにはありますが、どんなイベントになるかはわかりません」とコメント。「お客さんにどれくらい入っていただけるかも。Tシャツの生地がええ記事になるのか、タオルが厚手になるのか薄手になるのか。キャップのロゴも、何も決まっていない」としながら、「みんなに喜んでいただけるイベントになればいいなと思っております」と呼びかけた。



 昨年9月末に、節目となる5回目を迎えた『岡村ANN歌謡祭』には、会場の横浜アリーナが満員となる1万2500人の観客が来場。ステージにはアーティスト、芸人、岡村の高校時代の同級生にいたるまで、リスナーにとってはおなじみの、岡村や番組にゆかりある人物が集結。ロバートの秋山竜次、五木ひろし、高須克弥院長、知念里奈、東京スカパラダイスオーケストラ、ホブルディーズ、May J.、サプライズゲストにKing Gnuの井口理、熊田陽子、インパルスの堤下敦、板東英二、マネージャーの鍛冶さんと豪華なラインナップとなった。



 『ナイナイANN』では現在、矢部浩之扮する桑田ヤベスケのカラオケコーナーが好評を博しているが、コンビとしては初となる『歌謡祭』が、どういったラインナップとなるか期待が集まる。この日の放送は、1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
カテゴリ