岸谷五朗&寺脇康文、12・1新生『AAA』で三浦春馬さん追悼

岸谷五朗&寺脇康文、12・1新生『AAA』で三浦春馬さん追悼

 俳優・岸谷五朗の呼びかけで1993年からスタートしたエイズ啓発ライブイベント『Act Against AIDS「THE VARIETY」』が、名称を『Act Against Anything』に改め、12月1日に東京・日本武道館で開催されることが決定した。



【ライブ写真】DA PUMPの「いいね」ダンスを披露する三浦春馬さん



 近年では岸谷、寺脇康文、そして7月に亡くなった三浦春馬さんの3人が中心となり、12月1日の世界エイズデーに日本武道館でチャリティーイベントを開催。これまで26回の活動で総額3億815万3688円を国内のエイズ啓発活動やルーマニアでのHIV感染孤児支援、ラオスの小児病棟に寄付してきた。



 今年7月末をもってAct Against AIDS運営事務局が役割を終えたことを受け、名称を『Act Against Anything』に改め、エイズ以外にも幅広い支援を目指すことに。昨年は日本武道館の改修工事のため開催を見送ったが、今年12月1日に『Act Against Anything VOL.1「THE VARIETY 27」』として再スタートする。「今年は岸谷五朗・寺脇康文が三浦春馬への想いを込めてお届けする内容になります」と予告している。
カテゴリ