彼と結婚して本当に大丈夫…?結婚前の3つのチェックポイント

彼と結婚して本当に大丈夫…?結婚前の3つのチェックポイント

生涯のパートナーとなる結婚相手。


長く幸せな結婚生活を送るためにも、相手はしっかり選びたいですよね。


今回は、既婚女性の体験談を元に、結婚相手を選ぶときに結婚前にチェックしておきたいポイントをご紹介します!


いま、結婚を前提に交際してる彼がいる人も、彼氏募集中の人も必見ですよ。



1.失敗を笑ってくれる人かどうか


「彼と結婚をした決め手は、私の失敗を笑い飛ばして励ましてくれたこと。うじうじ悩みやすい性格なので、彼と居れば失敗しても乗り越えていけるなと思って。


結婚してからは、私が家事などで失敗しても全く気にしないので助かってます」(28歳/編集)


仕事で失敗して落ち込んだり、家庭の中で失敗したときに、結婚相手が朗らかに受け止めてくれるタイプかどうかは大切なポイント。


失敗したときに寄り添ってくれたり、責めずに笑って受け入れてくれたりする人だと結婚生活が楽に過ごせますよね。


あえてデートで大遅刻をしてみたり、仕事先での失敗談を話してみたりして、彼がどんな反応をするか様子を見てチェックしてみるのもいいかも。


2.嫌悪感を感じるポイントが同じかどうか


「結婚では、好きなものより嫌いなものが同じことが大切だと感じています。たとえば、嫌いなタレントが同じだったら、見るテレビ番組も似てくるし、嫌いな食べ物が同じだったら献立選びで悩まなくても済むので。


今のところ主人とすれ違いを感じないのは、嫌いなポイントが似ているからなのかなって思ってます」(30歳/博物館アルバイト)


結婚相手とは、当然のことながら毎日をいっしょに過ごす相手です。


長く生活する上では、好きなものよりも、嫌悪感を感じるポイントが同じかどうかが大切なチェックポイントなんだそう。


たとえば、クレーマーが嫌いなら「周りが気分悪くなるようなクレームの出し方する人って嫌いなんだけど、〇〇君はどう思う?」と聞いてみたり、休日に遠出をするの嫌いなら「毎週遠出するのは疲れちゃうから苦手かも、〇〇君は毎週アクティブに動きたいタイプ?」と探りを入れてみて。


質問するだけでも、嫌悪感を感じるポイントが似ているかどうかチェックできますよ。


3.金銭感覚が似ているかどうか


「結婚して生計を共にするようになってからは、彼の金銭感覚が気になりました……。


私は節約して、たまに旅行とかで散財したいんですけど、彼は毎日豪華な昼食を外食したり、月に何万円も衣類にかけてたりしてイライラしてます」(29歳/公務員)


結婚すると、家計を一つにまとめる人も多いと思います。


夫婦で別管理だとしても、住居費や育児費、老後の貯金など、夫婦で協力して支出する部分は多いもの。


お互いの金銭感覚が大きく違うことで、ストレスに感じてしまうようです。


結婚前にすり合わせておくように、話し合っておくことで回避できそうです。


結婚を決める前に結婚相手をしっかりチェックしよう!


「結婚するまでは両目をしっかり開けて、結婚してからは片目をつぶってパートナーと付き合おう」とよく言われています。


結婚を決めるまでは、本当にこの人がいいのかしっかり考えたいもの。


彼氏ができたら、まずは今回ご紹介したポイントを参考に、結婚相手として彼がどうなのかをチェックしてみてくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ