準備万端で…お泊りデート前に「彼に確認しておく」コト

準備万端で…お泊りデート前に「彼に確認しておく」コト

彼とのお泊りデートは、2人きりで長い時間を過ごせるので楽しみではありますよね。


でも、そのぶんいろいろ準備も必要です。あらかじめ知っておきたい情報もあるはず。


では、「お泊りデート前に彼に確認しておくこと」にはどんなものがあるのか。女性たちの失敗談から学んでいきましょう。



泊まった翌朝の予定


「彼の家に土曜日に泊まりに行きました。翌朝、彼がゴソゴソ動いているので目を開けたら、スーツに着替えているんです。なんと、休日出勤だと。『寝てていいよ』と言われたけど、申し訳なくて……」(28歳/アパレル)


お泊り翌日が休日だったとしても、彼に予定がある場合もあります。


寝ていていいと言われたとしても、やっぱり気まずいですよね。


予定はあらかじめ把握しておいて、彼に気を遣わせないような行動をとるべきでしょう。


近くにスーパーがあるか


「初めてお泊りデートの日。彼の好きなものを作ってあげようと思い、ある程度の調理器具を持って家に行きました。そのあと、買い物に行こうとしたんだけど、近くにスーパーがないと言うんです。歩いて20分以上かかると……。とりあえず向かいましたが、帰りは荷物が多くて大変でした」(25歳/医療)


調理器具を持って行ったところまでは良かったんですけどね。


肝心の食材を購入する場所が近くにないというのは、予想外だったんでしょう。


コンビニはあるのかもしれませんが、求めるものがそろわない場合もあります。スーパーの場所は、確認が必要かもしれません。


食べられないものは何か


食べられないものは何か


「彼の家に泊まりに行った日。夕食を作ってあげたんですね。彼は肉よりも魚派なので、ブイヤベースを作りました。ところが、なんと彼は唯一、エビが食べられないのだと……。たっぷり入れてしまい、無駄なことをしました」(31歳/化粧品)


好きな料理でもなかに苦手な食材が入ってしまい、まったく食べられなくなる場合もあります。


好きなのにアレルギーを持っている食材なんかもありますよね。


内緒で料理を作って驚かせたい気持ちは分かりますが、食べられないものは聞いておくべきでしょう。


本当に泊っていいのか


「彼の家に遊びに行ったとき。夜になり、彼が『そろそろ終電だよ』と言ったんです。私はその日、泊まるつもりでいました。そう告げると、慌て始めて……。結局、泊まっていいことになったんだけど、なんか気まずいだけでした」(27歳/教育)


彼が予定を忘れてしまっている場合もあります。彼女が帰ったあと、ほかの予定を入れてしまっている場合も。


追い返すようなことはなかったとしても、気まずい空気にはなるかもしれません。


泊まっていいのかどうかは、念のためもう一度確認するべきでしょう。


おわりに


お泊りデートの前は、いろいろと確認事項があります。


自分の身の回りのことだけでなく、彼に聞いておかなければいけないこともあるので、楽しい時間を過ごすために、抜かりなく準備してください。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ