「ウェスティン都ホテル京都」の味を自宅で!“パン”のテイクアウト販売開始

「ウェスティン都ホテル京都」の味を自宅で!“パン”のテイクアウト販売開始


「ウェスティン都ホテル京都」は、9月10日(木)から、パンのテイクアウト販売を開始している。

ホテルメイドのパンを自宅でも!



今回は、同ホテル2階のオールデイダイニング「洛空」のブッフェで提供しているパンを自宅でも楽しみたいという声に応え、テイクアウトの販売を開始することとなった。


なかでも「クロワッサン」250円(税抜)や「フォカッチャ」ミニサイズ200円(税抜)/ハーフサイズ450円(税抜)は、ホテルシェフならではの技術を感じられるおすすめの逸品!


このほか、カラフルな「ドーナツ」各種200円(税抜)や、「ハムと玉ねぎのマヨネーズパン」650円(税抜)、「ベーコンとパプリカのマヨネーズパン」550円(税抜)など、ホテル自慢のパンが揃っている。

販売時間は10:00~22:00で、同レストランで購入できる。営業日および営業時間を変更する場合があるため、詳しくはホテルのホームページで確認を。

ホテルメイドの人気パンを自宅で味わってみては?

■「ウェスティン都ホテル京都」
住所:京都府京都市東山区粟田口華頂町1番地

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ