北九州市のカフェに下関市豊田町の“豊田梨”とのコラボスイーツ2種が登場

北九州市のカフェに下関市豊田町の“豊田梨”とのコラボスイーツ2種が登場


北九州市のカフェ「KUROCAFE」と「dotto milk stand」では、9月11日(金)~24日(木)の2週間限定で、山口県・下関市豊田町ブランド「豊田梨」とコラボレーションしたスイーツを販売している。

自然と歴史の豊かな町


下関市の中心部から、車で北に50分の中山間地に位置する豊田町。霊峰狗留孫山や一位ヶ岳など、中国山地の西端の山々に周囲を囲まれ、“ホタルといで湯の里”として親しまれる自然と歴史の豊かな町だ。

「豊田梨」を使用したカフェメニュー


そんな豊田町の特産品である「豊田梨」を使用した2つのメニューが、この度北九州市のカフェに登場。


「KUROCAFE」の「豊田町の梨ばたけ」1,050円(税込)は、「豊田梨」をメインに使用したフルーツパフェ。ぶどう・レモンによる味の変化が楽しい、見た目にも華やかな一品を堪能しよう。


「dotto milk stand」では、「豊田梨ソフト」650円(税込)を販売。フレッシュな「豊田梨」と、濃厚で後味さっぱりの自家製ソフトクリームとの絶妙なハーモニーを楽しむことができる。

さわやかな「豊田梨」の甘さやジューシーさを味わえる期間限定メニューを、この機会に試してみて!

■「KUROCAFE」
住所:福岡県北九州市小倉北区京町4-6-18

■「dotto milk stand」
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町1-1-3

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ