OWV、メンバー内に“画伯”が誕生 「UBA UBA」発売記念で特番放送

OWV、メンバー内に“画伯”が誕生 「UBA UBA」発売記念で特番放送

 オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』元練習生の本田康祐、中川勝就、浦野秀太、佐野文哉の4人からなるボーイズグループ・OWV(オウブ)が、30日にデビューシングル「UBA UBA」を発売する。それを記念して、音楽専門チャンネル「スペースシャワーTVプラス」では特別番組『スペシャプラス! OWVデビュー記念~UBA UBA SPECIAL~』を27日の午後7時から放送する。



【番組カット】ペアになってお互いを仲良く撮り合う姿も



 スペースシャワーTVプラスに初登場となる今回、番組では隣にいるメンバーを紹介する「他己紹介」コーナーやオーディション当時からグループ結成に至るまでを振り返ったインタビューに加え、メジャーデビューシングル「UBA UBA」の表題曲を中心に作品の魅力やメンバーが込める想いを紐解いていく。さらに番組では「UBA UBA」のミュージックビデオのメイキング映像も一部お届けする。



 ゲームコーナーでは、メンバーの意思疎通力を計る「イラスト伝言ゲーム」を実施。バラエティ定番のゲームで、絆も深い4人だからこそ、そう簡単に不正解にはならないはず…、と思いきや、メンバーの中に思わぬ伏兵が。このコーナーで画伯が誕生するなど、本気で挑み盛り上がる4人の姿は必見だ。



 また、ペアになってお互いを撮影しあう「チェキ撮影会」も実施。メンバーの魅力を知り尽くす彼らにしか撮れないチェキを撮影し、仲良く撮り合う姿もあった。そして、メンバーそれぞれが気に入った渾身のチェキはサイン入り視聴者プレゼントとなる。



 「収録に緊張した」と話したがOWVの個性と魅力を届け、しっかり爪痕を残していた。
カテゴリ