『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ディズニープラスで独占配信

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ディズニープラスで独占配信

 昨年12月に公開された「スター・ウォーズ」サーガの完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が、10月9日からディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で独占配信開始されることが明らかになった。



【画像】『スカイウォーカーの夜明け』以外の8作品



 1977年、ジョージ・ルーカス監督による『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』からはじまった、スカイウォーカー家の“愛と喪失”を物語を中心とした壮大なサーガは、J.J.エイブラムス監督による『スカイウォーカーの夜明け』で幕を下ろすことに。



 かつて銀河に君臨していた祖父ダース・ベイダーに傾倒し、その遺志を受け継ぐべく、銀河の圧倒的支配者へと上り詰めた、スカイウォーカー家の一人でもあるカイロ・レン。そして、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、類まれなフォースを覚醒させたレイ。新たなるサーガを担う若者2人が、光と闇のフォースをめぐる最終決戦へと導かれ、銀河に自由と平和を取り戻す戦いに終止符を打つ。



 この『スカイウォーカーの夜明け』がサブスクに初登場することによって、遠い昔、はるか彼方の銀河系で繰り広げられた9つのエピソードが、見放題動画配信サービスに初めて勢ぞろいすることになる。一気見も、繰り返し何度でも「スター・ウォーズ」の世界を楽しむことができる。
カテゴリ