TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』 民放連賞のラジオ生ワイド優秀賞に

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』 民放連賞のラジオ生ワイド優秀賞に

 TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』(月~金 前11:00)が、『2020年日本民間放送連盟賞』番組部門 ラジオ生ワイド番組の優秀賞を受賞した。



【画像】ジェーン・スーの番組きっかけで生まれた書籍『悔しみノート』



 『日本民間放送連盟賞』は、番組、CM、放送技術の向上と、放送活動の発展を図ることを目的に創設された歴史ある賞。全国の民放各社から応募された番組と事績を対象に年1回実施され、優れた番組、優秀と認められた事績を顕彰している。



 受賞理由について「番組内では、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休校により、自宅待機を余儀なくされている子どもたちに向けた企画『リモート朗読会』を実施。6名の子どもたちと電話をつなぎ、リレー形式でひとつの児童文学を朗読した。リモート朗読会の企画は面白く、印象に残る。多くのコーナーをそれぞれ有機的につなげようとする工夫も評価を得た」としている。



 最優秀賞には、広島エフエムの『大窪シゲキの9ジラジ~9ジラジ卒業式生放送スペシャル』が輝いた。
カテゴリ