ぶっちゃけていいですか?男性が「運命の人」と感じている女性にする言動

ぶっちゃけていいですか?男性が「運命の人」と感じている女性にする言動

男性でも女性でも、好きな人には何かしらアピールをしたくなるもの。


特に「運命の人だ!」と感じる相手には、より一層相手の気持ちをこちらに向けようと努力しますよね。


今回は、男性たちが運命の人だと思う相手にはどんな行動をとるのか聞いてみました。



「俺ら似ているよね」アピールをする


「彼女と“自分も同じ”というアピールをする。たとえば趣味とか好きな食べ物とか音楽とか。もし好きなものが違っていても、話のきっかけが欲しくて好きなフリをしてしまう。本命相手ならばそこまでできちゃう」(28歳/スポーツインストラクター)


好みが近いことをアピールして、自分を意識してほしい気持ちから出る言動。


気が合うというイメージを相手に持ってもらえれば、距離感を縮めることができると考えているようです。


やたらと同調されることが多い場合は、彼があなたのことを「運命の人」と感じてがんばっているのかもしれませんよ。


自分の得意分野について話す


「できれば彼女にはいい男ってイメージを持ってほしいから、自分がよくみえることばかり話しちゃう。僕の場合はアウトドアの話が得意なのでよく話すし、キャンプに誘えたらいいなと思ってる」(27歳/公務員)


得意分野の話をよくするのは、あなたに良いところを見せたい、良く思ってもらいたいと考えているためです。


話を延々とするならただ自慢したいだけという可能性もありますが。


実際にやって見せたり一緒にやろうと誘われたりするのならば、あなたに好意があり、自分にもっと興味を持ってもらいたいと思っているのかもしれません。


用事がなくてもLINEが続く


「内容が薄いLINEってしないんだけど、本命相手ならばどんな内容であれ、やり取りを長く続けようとする。今見ているテレビの話したり、変なスタンプ送ったり(笑)あえて途中で寝たふりして、翌朝に持ち越したこともある」(29歳/MR)


男性は基本的に連絡不精なイメージもありますが、本当に好きな相手に対しては、必死に連絡を取り続けようとするのだとか。


最低限の連絡以外でも、何だかこの人とはLINEが続くな、と感じたら要チェックです。


ただの暇つぶしという人もいるかもしれないので、合間に「眠くないの?」や「出かけるね」など、自分から終わらせる雰囲気を出してみてもいいかもしれません。


それでもやり取りが途切れないようなら、脈ありの可能性ありです♡


運命の相手かどうか、彼の言動で見極めを!


自分と同じように、彼も自分を運命の相手だと思ってくれているかどうかを確認するには、彼の日頃の言動を注意深く観察してみましょう。


ご紹介したような内容に心当たりがあれば、チャンスを逃さず、あなたの方から思い切って一歩踏み出してみてもいいかもしれません。


(愛カツ編集部)



カテゴリ