一見やさしくても…付き合う女子を「不安にさせる」男性の特徴

一見やさしくても…付き合う女子を「不安にさせる」男性の特徴

もともと病んでるわけではないのに、彼氏ができたとたんに気持ちが不安定になってしまう女子っているものです。


でもそれは、女子が悪いわけではなく、男性が「付き合う女子を病ませる」タイプだからなのかも。


悪気なく女子の気持ちを揺らしまくる男性には、どんな特徴があるのでしょうか?



何を言っても優しく聞いてくれる


「友達の悪口とか仕事のグチ、何を話しても『そうだよね』『君は悪くないじゃん』と、優しく聞いてくれる彼氏がいたときは病んでましたね。

彼氏は私の100%の味方!と思って頼りきりだったし、『ほかの人は私のことを理解してない』と思ってました。

今思えば、単に聞き流されていただけなんですけど、全肯定ってやっぱり心地いいもん」(23歳・女性)


女子を不安にさせる男性は、自覚の有無にかかわらず、依存心をあおる一面を持っています。


なんでも優しく聞いてくれるのもその一つ。


男性が真面目に話を聞いているときは、建設的な意見を言ってくるもの。妙にやさしいときは聞き流されているのかも……!


彼に甘えて癒してもらった後は、友達にも相談するようにすると、どっぷり依存しなくてすむでしょう。


ヒマしていることが多い


「LINEがマメで、私のLINEにも超即レス、いつ誘っても会える彼氏がいました。

最初はよかったけど、そういう彼氏がいるとほかの友だちとは全然会わなくなっていくんですよ。

いつも二人の世界こもりっきりっていうんですかね……。


うまく行ってるときはいいけど、ケンカして数日会えないだけでメンタルがボロボロになることもありました。

今まで疎遠にしてたぶん、友達も冷たいし……」(25歳・女性)


LINEがマメだったり、毎日会うのに抵抗がなかったり……。


最初はよくても、またどんなにラブラブでも、カップルには気を抜く瞬間やすれ違いがあるもの。


そんな時に、一気に不安になってしまうのです。時間があっていつでも会える彼氏ほど、会うペースの手綱は女子が握るべきなのかも。


自分のやりたいことはもちろん、彼氏以外の人間関係もないがしろにするべきではありません。


誰にでも優しい


「元カレは本当にやさしい人。

声を荒げることがないのはもちろん、常に車道側を歩いてくれたり、荷物を持ってくれたりと、年上の私を女子扱いしてくれるところも好きでした。


でも、私だけじゃなくて、女性みんなにそういう感じで、彼のことを好きになってしまう人もけっこういて……。

自分だけだと思ってたら違った!っていうのは病みます。不安になる」(28歳・女性)


人によって露骨に態度を変えてほしいわけではないけど、彼女としての「特別扱い」がほしいですよね。


「誰にでも優しい」男性は、そんな女子を不安に陥れることもあります。


しかし、彼の中では本命とそれ以外の線引きをちゃんとしていることも多いもの。「もっと特別扱いされたい♡」と言ってみるのもいいのでは?


気分のムラがある


「彼は会ってるときはいつも優しいんですが、それ以外はLINEを既読スルーしたり、なかなかデートの約束をしてくれないんです。

会えないときに何をしているかわからないし、すぐ『嫌われたの?』と思っちゃって……。

彼が忙しくて気分屋だから、私に集中できるときしか恋愛モードにならないってだけの話だったんですが、しばらく振り回されました」(27歳・女性)


彼女には「完ぺきな姿しか見せたくない」という男性も多いようで……。


気分屋なわけではなく、コンディションがいいときだけ恋愛モードになれて、彼女に会いたくなるタイプです。彼女が魅力的だから、背伸びしている可能性もあります。


「そういう人もいる」と知っておくべき。あなたのせいではありません。


たまにムカつくくらいがちょうどいい


男性には、自覚がなく、もともとの性格自体が女子の不安をあおりやすい人も多いです。


優しくされて依存心をあおられ、たまの気まぐれに振り回されるというのが王道コース。


彼氏には「たまにムカつくこともある」くらいが、ちょうどいい関係と言えるかも。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ