おうちXmasを格上げするラインナップ♡キャピトルホテル東急、クリスマスケーキ2020が数量限定でお目見え♩


まだまだ気が早いようにも思えますが、人気のクリスマスケーキは10月から予約受付がスタート!



ザ・キャピトルホテル 東急のペストリーブティック「ORIGAMI」では10月1日(木)から2020年のクリスマスケーキ6種類の受付が始まります☆



Xmasケーキの予約受付が10月スタート



「ザ・キャピトル クリスマスケーキ 2020」は、“Phoenix Winter(フェニックス ウィンター)”がテーマ!





開業10周年を記念して、ホテルのロゴ「鳳凰(フェニックス)」をモチーフにしたケーキなど6種類がお目見えします☆





10周年を記念した「フェニックス」デザイン



限定80個の『ルージュ ノエル』(4,320円)は、真っ赤なケーキに“鳳凰の羽”をイメージしたルビーチョコを添えた華やかなケーキ♡





ピスタチオのダックワーズに軽やかな口どけの苺&ルビーチョコのムースを重ね、ムースの中に苺のジュレとライムクリームを忍ばせた贅沢仕立て♪



聖夜を羽ばたく鳳凰のようなゴールドの流線があしらわれた『ノエルショコラ』(5,184円)は美しい層が魅力のチョコレートケーキ☆





今年はブランデーが香るチャイ風味の大人味なのだとか♡



おうちクリスマスを格上げするラインナップ



リース型の『ブッシュ・ド・ノエル』(5,184円)は、マロンケーキ好きさんに◎





ケーキを包み込むのは愛媛県産中山栗が使われたリッチなテイストのマロンクリーム♡



栗の皮が練り込まれた米粉の生地の中には甘さ控えめの生クリーム&丸ごとの栗が隠れているそうですよ♪



和柄の雪の結晶を纏った『レアチーズ for Christmas』(5,184円)は、果実味溢れる柑橘系フルーツ×濃厚なチーズのマリアージュ♡





クラシックな『クリスマス ショートケーキ』(15cm 4,860円~)は、きめ細やかなスポンジ生地に北海道産の生クリームをあわせ、国産いちごをたっぷりと♡





1年かけて仕込まれるシュトーレンも登場



12月1日(火)からは『シュトーレン』(4,320円)の店頭販売もスタート!



約1年かけ仕込まれるシュトーレンは焼き上げてから約4ヶ月寝かせることで旨味が増し、まろやかな仕上がりになるのだとか☆





クリスマスアイテムはホテルのウェブサイトからも予約可能。



いずれも数量限定なので気になる人はお早めに☆



ザ・キャピトルホテル 東急

https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/



カテゴリ