私無類の「板チョコ」マニアなんです…♡スタイリッシュなパケ&本格カカオをたっぷり感じられるものがこれ◎


みなさんチョコレートは好きですか?



ちょこっとなにか人にプレゼントしたい時や、自分にご褒美あげたい時に、かわいくて少し贅沢な「板チョコ」って気分が高まるもの。



今回はスタイリッシュなパケで本格カカオをたっぷり感じられる「板チョコ」を4つご紹介します。



DANDELION CHOCOLATE





@cacaonon / Instagram



はじめにご紹介するのは、蔵前、鎌倉、表参道、伊勢外宮に店舗展開している「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)」。



カカオ豆からチョコレートバーをつくるまでのすべての工程を一貫して行う“Bean to Bar”ブームが起こったときには、第1店舗目の蔵前にあるファクトリー&カフェがかなり話題になりました。





@pstchnmr / Instagram



シンプルで上品なパッケージに包まれたチョコレートはどれもかなりカカオ感強め。



食べた瞬間にカカオの豊潤な風味が口の中に広がりますよ◎





VANILLA BEANS





@asaka_96ss / Instagram



2000年4月にたった2坪のプレハブからスタートした「VANILLA BEANS(バニラビーンズ)」。



丁度いいミニサイズのタブレットチョコレートを約20〜30種類も取り揃えているんです♩



板チョコの他にも、サクサクのクッキーに生チョコを挟んだ「ショーコラ」が有名で、オンラインでも取り寄せられるそうなのでチェックしてみてください◎





Omnom Chocolate





@yumemi226 / Instagram



続いてご紹介するのは、アイスランドの“Bean to Bar”チョコレートメーカーの「Omnom Chocolate(オムノムチョコレート)」。



Omnomが最も大切にしていることは、原料のクオリティと慎重な生産方法。最も良い香りを引き出すカカオ豆のみ厳選し、手作りでチョコレートを作っているんだとか♩



ブランドキャラクターであるカラフルなオオカミがかわいらしく、プレゼントにもぴったりです◎





green bean to bar CHOCOLATE





@n314t / Instagram



最後にご紹介するのは、中目黒にお店を構える「green bean to bar CHOCOLATE(グリーン ビーン トゥ バー チョコレート)」。



シングルオリジンのカカオ豆と、オーガニックシュガーのみの素材で勝負しているチョコレート専門店です。





@n314t / Instagram



板チョコレートだけでなく、チョコレートを使ったスイーツもかなり美味しいと有名なんです♡





自分にも、大切な人にもチョコレートを♡



今回はスタイリッシュなパケで本格カカオをたっぷり感じられる「板チョコ」を4つご紹介しました。



自分用に買ってちょっとずつ大事に食べるのもいいですよね♩



ぜひ気になるものをチェックしてみてください。



カテゴリ