2年ぶり『ANNお笑いウィーク』 “信頼と実績”の漫才サミット&新時代を予感させるフワちゃん来襲

2年ぶり『ANNお笑いウィーク』 “信頼と実績”の漫才サミット&新時代を予感させるフワちゃん来襲

 ニッポン放送では、21日から26日にわたって『オールナイトニッポン(ANN)』(深1:00)と『ANN0(ZERO)』(深3:00)すべての番組を、お笑い芸人が担当する『オールナイトニッポンお笑いラジオスターウィーク』を開催している。



【写真】『ラジオショー』初回は“ラジオの師匠”高田文夫氏がゲスト出演



 2年ぶりとなる「お笑いウィーク」に豪華布陣がそろい、21日はトップバッターとして『ANN』を東野幸治、『ANN0』をマヂカルラブリーが担当し、22日は、2018年8月以来のANN担当となるくりぃむしちゅー、ゾフィー、ハナコ、ザ・マミィ、かが屋・賀屋の新世代コント師達のユニット「コント村」による『ANN0』を放送。きょう23日は、お笑いライブ「漫才サミット」を行っている中川家、サンドウィッチマン、ナイツの3組による『ANN』、YouTuber 芸人としてブレイク中のフワちゃんによる『ANN0』が放送される。



 ナイツは、今月から新番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(月~木 後1:00~3:30)をスタート。木曜の『ビバリー昼ズ』(前11:30)も引き続き担当し、ニッポン放送だけで毎週11時間半の生放送ラジオ番組を行う計算で、TBSラジオのレギュラーも含めると1週間に15時間半の放送をする“令和のラジオスター”となっている。中川家も、今月から『中川家 ザ・ラジオショー』(後1:00~3:30)をスタートさせ、同局昼の顔として活躍しているが、そこにサンドが加わり、3組が普段は『乃木坂46のANN』が放送されている時間帯にどういったトークを繰り広げるか注目が集まる。



 共演経験も多く、ラジオにも精通している“信頼と実績”の3組とは対照的に、ラジオでの新鮮なトークに期待が集まるのがフワちゃん。『ANN0』のパーソナリティーが発表された際には、自身のツイッターで「フワちゃんがついにオールナイトニッポン来航で~~~す!!!!! ラジオってほんとに声だけなの!?!? 顔出ないのむり!!!!! メイクばっちし決めてくからあたしだけ顔写して!!!!!」とツイート。番組の告知CMも、タクシー内で収録したボイスメモをもとに放映されるなど、今までにない『ANN0』を予感させている。



■『オールナイトニッポンお笑いラジオスターウィーク』

9月21日:『東野幸治ANN』『マヂカルラブリーANN0』

9月22日:『くりぃむしちゅーANN』『コント村ANN0』

9月23日:『漫才サミットANN』『フワちゃんANN0』

9月24日:『ナインティナインANN』『オズワルドANN0』

9月25日:『三四郎ANN』『霜降り明星ANN0』

9月26日:『オードリーANN』『アンガールズANN0』
カテゴリ