男性が「久しぶりにあの子に連絡してみようかな」と思うきっかけ

男性が「久しぶりにあの子に連絡してみようかな」と思うきっかけ

最初はいい感じで、もしかしたら私たち、付き合うのかな?なんて思っていたのに、いつの間に疎遠になってしまった男性っていませんか?


彼らはなにも、あなたに「二度と連絡したくない!」と思っているワケではありません。


ふとしたきっかけでまた連絡が来ることも。そのきっかけは一体なに?



LINEアイコンが可愛くなった


「ヒマなときにLINEの友だち一覧を見ていて、あー、この子としばらく連絡取ってないなあ……なんて思い出すことも。

そんな時、『誰このコ?』と思うくらいにアイコン写真が可愛くなっていたら、気になって連絡しちゃうかも。万が一向こうのノリが悪くても、『可愛くなったね』で済ませられるし。

今は、あまり人とも会わないし、そのままリモート飲みしよう!と誘いやすいのものいいですね」(24歳・男性)


男性は結構現金な一面が。疎遠になった女子でも、「やっぱり可愛いかも」と思うと連絡を取ってみたくなる様子。


実際、このパターンで元カレや久しぶりの相手から連絡が来たという女子もたくさんいます。


復縁狙いや、恋待ち状態の人は、とびっきりの一枚に変更してみては?思わぬところから連絡が来ることも。


SNSで「いいね」が来た


「仕事の忙しさが落ち着いたと思ったら外出自粛の雰囲気で、なかなかデートが実現せずに疎遠になっちゃったコがいました。ある日インスタにそのコらしいアカウントからフォローと「いいね」が。


コメントはなかったけど、いいきっかけだと思ってDMしてみたらやっぱりそのコでした。行動範囲が近そうだったので、今度お散歩デートする予定です」(28歳・男性)


親しくなりきれないまま疎遠になった相手にLINEで連絡するのはハードルが高い!


『いきなりすぎるし話すこともないな』とためらってしまいますが、SNSの「いいね」なら気負わずできますね。


好きなものをアップしておけば、そこからデートへつながることも。用がないとLINEしない男性も、SNSはこまめに見ていることも。上手に使い分けて。


どちらかの誕生日


「SNSを見てたら、ずいぶん会ってなかった女子の誕生日という通知が。深い意味はないけど『おめでとう、また飲みに行こうね』とコメントしたら『ホントに行こうよ!いつにする?』とメッセージが。


たまに『どうしてるかなー。でもわざわざ誘うほどじゃないしな』と思ってたけど、誘われれば嬉しいので飲みに行きました。それ以来、たまに食事したりしてます」(25歳・男性)


自分が覚えてたり、相手からメッセージが来たり、はたまたSNSで通知が来たり。


誕生日ともなれば、「おめでとう」というのが当たり前。連絡する口実としては最適ですよね。「お誕生日だしごちそうするよ」と、デートに誘いやすいのも誕生日のいいところ。


疎遠になっても焦らなければ、期待できる


ふとしたきっかけさえあればまた連絡を取りたい……男性がそう思うためには「別れ際が気まずくない」というのが最大のポイント。


ケンカなどの原因があったわけではなく、ただ何となく連絡を取らなかっただけの状態なら、些細なきっかけでも連絡が取りやすいようです。


何事も白黒つけたがる女子は、男性の連絡が減ると「私のことはもういいってこと?」なんて詰め寄ってしまいがちですが、これでは気まずくて二度と連絡しようと思いません。


疎遠になりかけても、相手から連絡をしやすい余地を作っておくのも大事です。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ