上白石萌音、生きがいは「お笑い」 CMで透き通る歌声披露

上白石萌音、生きがいは「お笑い」 CMで透き通る歌声披露

 女優の上白石萌音、岸井ゆきの、俳優の小関裕太が24日、オンラインで行われた第一三共ヘルスケアの『ミノン・ミノンアミノモイスト新CM発表会』に参加。上白石は生きがいが「お笑い」であることを明かした。



【動画】上白石萌音、「この番組があるから生きていける」お笑い好き明かす



 『ミノンアミノモイスト』のミューズに起用された上白石は、CMではオリジナルソングを透き通るような歌声で披露。「もともとミノンのCMで歌われていた歌をリアレンジした。より温かくて優しくて『あしたも頑張ろうかな』と思えるような雰囲気の曲になっていた。私もリラックスして歌わせていただきました」と笑顔で振り返った。



 上白石が「敏感になっていること」についてのクイズも行われ、岸井&小関が「喉のケア」と答えるも、上白石は「お笑い」と明かす。仕事ではないことを照れつつも「お笑い大好きなんですよ。常にアンテナを張っていて。『あしたは、この番組があるから』を生きがいにしている。笑うと健康的になったりすると言われるじゃないですか…」と必死に弁解していた。



 また、岸井と小関は、「ミノンボディケア」シリーズのCMに出演する。両CMは、28日から全国で放送。

カテゴリ