本木雅弘、3色自転車に即反応“シブがき隊”のカラー 一部そろわずも笑顔

本木雅弘、3色自転車に即反応“シブがき隊”のカラー 一部そろわずも笑顔

 俳優の本木雅弘(54)が25日、都内で行われた『ひさびさ旅は、新幹線!~旅は、ずらすと、面白い~』新CM発表会に登場。ステージには黄、白、赤色の自転車が登場すると、自身も活動していたシブがき隊のメンバーカラーに近いことから、即反応し笑っていた。



【写真】手を振り笑顔を見せた本木雅弘



 この日は、JR東海が7月から展開している観光キャンペーン「ひさびさ旅は、新幹線!~旅は、ずらすと、面白い~」の説明会とともに、同キャンペーンの新CMがお披露目。本木が京都、大阪、静岡、東京と各地を旅しており、一部で自転車に乗って街を散策する姿が描かれている。



 本木は自転車での散策について「新鮮でしたね。風そのものも気持ち良かったですし、本当に見えてくる景色がいつもと違って、自分も長く東京に住んでいますが、ちょっとした路地を散策してみると、『あれ、ここにこんなお店あったけ?』というような新しい発見もたくさんありました」と撮影を振り返った。



 本木と言えば、ジャニーズ事務所所属の3人組アイドル「シブがき隊」のメンバーとして、布川敏和(フックン)、薬丸裕英(ヤックン)とともに“モックン”として活動していた(1982年~88年)。



 メンバーカラーは、布川が黄色、薬丸が青、本木が赤で、この日イベントに登場した黄、白、赤の電動自転車を見てニヤニヤ。報道陣からも「シブがき隊カラーに似ている」と声があがると、本木は「本当は(この白色の自転車が)青なんですよね~」と笑いながら悔しそうな表情。



 また、自転車の並びも赤が端だったことに触れ「(メンバーを引き立てるように)きちんと、その辺りを配慮していただいて」とドヤ顔すると、司会者も「だから、この(自転車の)並び順もしっくりきたのかも知れませんね」とフォローしながら納得していた。
カテゴリ