脈アリと思ってOK!男性が「本命女子」にだけ送る特別なLINE

脈アリと思ってOK!男性が「本命女子」にだけ送る特別なLINE

気になる人とLINEしていると、「これってどんな意味?」「私のこと好きなのかな……?」と考えることもあるでしょう。


では、恋愛モードになった男性はいったい、どんなLINEを送るのでしょうか?


今回は、男性が本命女子だけに送る「特別LINE」をご紹介していきます。恋愛を上手に進めるために活用してみましょう。



自分の日常を報告する


男性が「友達と会ってきた」「〇〇のお店で食べて来た」など、自分の何気ない日常を報告してくれるのは、自分のことをもっと知って欲しいサイン。


また、どこへ行くにもあなたのことを考えているかもしれません。


LINEするときに盛り上がりそうなネタがあれば、すぐさま話したくなるのです。


こうしたLINEには「楽しそう」「どうだった?」「お疲れ様」などの、共感するリアクションが正解。


男性は女性に比べて、日常の何気ないやり取りに幸せを感じる傾向があります。あるいは彼氏彼女のような気分を味わいたいのかもしれませんね。


写真や画像を送る


食事・風景や自撮りの写真を送ってくるのも、あなたのことを好きなサイン。


好きでなければわざわざ面倒な手順を踏んでまで画像を送りません。


文字だけではなく写真・画像を盛り込むことで、LINEのやり取りに変化がつけられます。


さまざまなバリエーションでアプローチするのは、好きな人とのLINEを充実させたいからなのでしょう。


また、自分の写った写真を送る場合、相手に意識してほしい意図があるのかもしれません。


ただし、甘えん坊・ナルシスト・構ってほしい系の男性ほど積極的に自撮り写真を送る傾向がありますので、そこはしっかりと見極めたいところ。


女性の様子を気に掛ける


「無事に帰れた?」「元気なかったけど大丈夫?」「最近仕事の調子はどう?」


――このような、女性の様子を気に掛けるLINEを送ってくるのは、自分のことのように心配しているから。


付き合う前からマメな気遣いをしてくれる男性は、彼女のことを守ろうとする頼り甲斐のある人柄なのかもしれません。


好きすぎてたまらないと、時には“お節介”と言いたくなるほど気にかけてくれることもあるので、正直「めんどくさい」と感じることがあるかもしれませんが……。


彼からの気遣いには「ありがとう」「頼りになるね」「〇〇君のおかげで大丈夫」などの、感謝する言葉を返すのがおすすめです。


何が何でも会話を続ける


何を送っても肯定的で良いリアクションで返してくれるのは、好きな人とずっと関わりたい一心なのかもしれません。


おそらく彼は、LINEが終わってしまわないように頑張って会話を続けているはずです。


通常はあまりLINEしないタイプの男性も、恋愛モードになると積極的に送るようになるみたい。そのため、実際会っている時以上に饒舌になるケースも多いでしょう。


対面するよりLINEの方が気楽に感じる男性もいます。彼がLINEでのやり取りを好む場合は、とことん付き合って仲良くなりましょう。


LINEで盛り上がると、実際に会った時の話題づくりにもなります。


ただし、一向にデートしない男性とのLINEは脈ナシの可能性もあるため、LINE以外の部分でも好意を見極めることが大切です。


当てはまるLINEがあったら自信を持って!


男性のLINEには、本命の場合は、いたるところに好意がにじみ出ています。


今回当てはまるLINEがあったなら、自信を持って恋愛してOK。


また、彼の本心を知りたい時には、LINEだけで判断しないことも重要。


実際に会った時の言動からも男性の好き度を読み取れます。文字が苦手なタイプな男性は、対面した方が本心が見えやすいかもしれません。


ぜひさまざまなところから男性心理を見抜いて、前向きに恋愛しましょう。


(岡あい/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ