“なにわのブラックダイヤ”橋本梨菜、心と体を燃やして「激情」を体当たりで表現

“なにわのブラックダイヤ”橋本梨菜、心と体を燃やして「激情」を体当たりで表現

 グラビアアイドルの橋本梨菜(27)が、28日発売の『週刊プレイボーイ』41号(集英社)に登場。劇場のステージでひとり、心と体を燃やして「激情」を体当たりで表現した。



【別カット】色っぽさ全開!大胆カットで美バストを披露する橋本梨菜



 橋本は“日本一黒いグラビアアイドル~なにわのブラックダイヤモンド”と称される、焼けに焼いた健康的な小麦色の肌に、キュートなルックスとアンバランスなGカップのグラマラスボディで人気を誇る。今月公開の映画『はぐれアイドル地獄変』では、初主演を務めた。



 今回の撮り下ろしグラビアの撮影地は、がらんとした劇場。ステージにいるのは、橋本梨菜ひとりだった。そこで心と体を燃やして表現する、その彼女の“激情”。スポットライトではなく、フラッシュに炊かれ、汗ばむ体が浮かび上がる。文字通りのひとり舞台で、迫真の姿を見せた。



 本号と同時デジタル写真集『【デジタル限定】橋本梨菜写真集「激情」』をリリース(税み880円)。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。



 同号にはそのほか、大原優乃、田中もも、中崎絵梨奈などが登場。「TOKYO IDOL FESTIVALオンライン2020」から注目の5人も撮り下ろした。表紙を飾ったのは乃木坂46の齋藤飛鳥・山下美月・梅澤美波。
カテゴリ