ディズニー配給映画、劇場公開スケジュールの変更まとめ 『ブラック・ウィドウ』は来年GW

ディズニー配給映画、劇場公開スケジュールの変更まとめ 『ブラック・ウィドウ』は来年GW

【更新】映画『ソウルフル・ワールド』は、アメリカ本国にてディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」での配信への変更に伴い、日本でも劇場公開ではなく、12月25日よりディズニープラスで配信されることが発表された(2020年10月9日追記)。



 米国のウォルト・ディズニー本社よる、今後の映画作品の劇場公開スケジュール(一部延期を含む)の発表を受け、日本における劇場公開日も以下のとおり、一部変更されることになった。今後さらに変更の可能性もある。今年5月1日公開予定だったマーベル・スタジオの『ブラック・ウィドウ』は、再延期が決まって来年4月29日公開予定となっている。



【動画】『ブラック・ウィドウ』もうしばらくは予告編でがまん



【2020年】

『ソウルフル・ワールド』(Disney and Pixar)12月25日(金)よりディズニープラス)で配信(旧公開日:12月11日)



『ナイル殺人事件』(20th Century Studios)12月18日(金)(旧公開日:10月23日)



【2021年】

『フリー・ガイ』(20th Century Studios)1月8日(金)(旧公開日:1月22日)



『ノマドランド』(Searchlight)1月



『キングスマン:ファースト・エージェント』(20th Century Studios)2月11日(木・祝)(旧公開日:2月26日)



『ラーヤ・アンド・ラスト・ドラゴン』(原題)(Walt Disney Animation Studios)3月12日(金)



『ロンズ・ゴーン・ロング』(原題)(20th Century Studios)4月23日(金)



『ブラック・ウィドウ』(Marvel Studios)4月29日(木・祝)(旧公開日:2020年11月6日)



『クルエラ』(原題)(Disney)5月28日(金)



『ルカ』(原題)(Disney and Pixar)7月2日(金)



『シャンチー・アンド・レジェンド・オブ・テンリングス』(原題)(Marvel Studios)7月9日(金)(旧公開日:GW)



『ジャングル・クルーズ』(Disney)8月13日(金)



『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』(原題)(Disney)9月10日(金)



『エターナルズ』(原題)(Marvel Studios)10月29日(金)(旧公開日:2月)



『ウエスト・サイド・ストーリー』(20th Century Studios)12月10日(金)(旧公開日:2020年12月18日)



『フレンチ・ディスパッチ』(原題)(Searchlight)2021年公開予定



『エブリバディ・トーキング・アバウト・ジェイミー』(原題)(20th Century Studios)2021年公開予定
カテゴリ