“めるる”生見愛瑠、ラジオパーソナリティー初挑戦「はっぴーに頑張るる」

“めるる”生見愛瑠、ラジオパーソナリティー初挑戦「はっぴーに頑張るる」

 モデルの「めるる」こと生見愛瑠が、10月7日より文化放送の生ワイド『レコメン!』(月~金 後10:00)内で『めるるのはっぴーsu るーむ』(毎週水曜 後11:30)をスタートさせることが決定した。めるるにとって、ラジオレギュラーパーソナリティー初挑戦となる。



【全身ショット】もふもふのミニスカでポーズを決める”めるる”



 同時間帯ではこれまで、桐谷美玲、佐野ひなこ、松岡茉優、芳根京子らがデビュー後まもなく初パーソナリティーを務めた人気女性タレントの登竜門的なゾーンとなり、現在は、月曜を久間田琳加、火曜日を白石聖が担当している。



 今回の番組スタートを前に、めるるは「ずっと憧れのラジオで自分のコーナーができることめちゃくちゃうれしいです!! めるるのはっぴーsuるーむ! 私らしくゆるーーっとはっぴーに頑張るるしていこうとおもってるので、楽しみにしててください^^」と呼びかけている。



 番組コーナー(投稿テーマ)も決定し、メールアドレス(meruru@joqr.net)で、きょう30日よりメール募集を開始している。



■『めるるのはっぴーsu るーむ』コーナー

「出動!めるポリス」

リスナーからの明るい悩みを、める警部がどんどん解決する。

「変なるーてぃーーん」

これって私だけ?そんな「自分だけのゲン担ぎ」「我が家だけの掟」、「マイルール」や「マイ作法」をリスナーから募集し紹介する。

「オトメゴゴロこんさるたんとぅ」

これって脈あり?それとも違うの?男子にはわからない女子の気持ちを、めるるが代弁。男子からの質問を大募集。

「コーナー募集のコーナー」

言って字のごとし。コーナーを募集してみるコーナー。タイトルと趣旨を募集し紹介する。

「ふつめるる」

テーマにこだわらないメールを紹介する。

「もっちゃうちゃん」

“いまいちイケてない”言葉や現象に、めるるが一言足したら大完成。

「ささやきめるる」

どうでも良いコトをめるるが物憂げにささやく。
カテゴリ