石橋貴明ABEMA特番、第7弾は『芸能界超人No.1決定戦』 竹山、春日、安村らが火花

石橋貴明ABEMA特番、第7弾は『芸能界超人No.1決定戦』 竹山、春日、安村らが火花

 お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明による、ABEMAの特別番組『ABEMA石橋貴明プレミアム 第7弾芸能界超人No.1決定戦!』が、10月10日に配信(後9:00)。今回は、石橋が総勢35人の芸能人を率いて芸能界のさまざまな“超人ナンバー1”を決定していく。



【動画】NHK『サンデースポーツ2020』に出演することを発表した石橋貴明



 番組内では、35人の芸能人たちが“超人ナンバー1”の座をかけ、プールの浮島を渡る障害物競争の「超人海峡浮島レース」などの体を張った超人対決に挑むほか、サンミュージック、吉本興業、ワタナベエンターテインメントの所属芸人が事務所の看板を背負い競い合う「事務所対抗!超人ガチリレー」、「事務所対抗!超人浮島綱引き」でガチンコ対決を繰り広げる。



 さらに“預金残高”が1番多い芸人が明らかになる「預金残高超人」では、“モンスター”の愛称で知られるあの芸人や、「NiziProject(虹プロジェクト)」で大人気のJ.Y.Parkのものまねが話題の芸人たちの預金残高が明らかに。スタジオ進行役はバイきんぐの小峠英二が務め、スタジオゲストには、ケンドーコバヤシ、島崎遥香、夏菜の3人が登場し、視聴者の方と一緒に“超人ナンバー1”を予想する。



 収録を終えた石橋は「ABEMA史上、最大の制作費をかけて…そこそこの予算をかけて、素晴らしい芸人さんが魂をかけて戦います。ぜひともみなさん『石橋貴明プレミアム』を見てください!」とコメントを寄せている。



■特別番組『ABEMA石橋貴明プレミアム 第7弾芸能界超人No.1決定戦!』

ホスト:石橋貴明

進行: 小峠英二(バイきんぐ)

スタジオゲスト:ケンドーコバヤシ、島崎遥香、夏菜

出場芸能人(50音順)

尾形貴弘(パンサー)、おばたのお兄さん、春日俊彰(オードリー)、加藤歩(ザブングル) 、ガリットチュウ、カンニング竹山、黒沢かずこ(森三中)、河本準一(次長課長)、小島よしお、五味侑也(シューマッハ)、ゴルゴ松本(TIM)、清水あいり、鈴木拓(ドランクドラゴン)、とにかく明るい安村、ネルソンズ、バッドナイス常田、福田太貴(オーケストラホルン)、ふとっちょ☆カウボーイ、プラス・マイナス、みなみかわ、八重樫東、安田大サーカス、横川尚隆、峯岸みなみ、ワタリ119
カテゴリ