城田優が感謝「かけがえのない大きな財産」 所属事務所との専属契約満了を報告

城田優が感謝「かけがえのない大きな財産」 所属事務所との専属契約満了を報告

 俳優の城田優(34)が1日、自身のツイッターを更新。9月30日をもって大手芸能事務所・ワタナベエンターテインメントとの専属契約を満了したことを報告するとともに「ここで学んだことは、僕の人生において、かけがえのない本当に大きな財産です」と感謝を伝えた。



【写真】「みんな美形すぎ」城田優“5人きょうだい+母”の家族ショット公開(写真10枚目)



 ツイッターに書面を添えた城田は「この度9月30日をもって、ワタナベエンターテインメントとの専属契約を満了しましたことをご報告致します」と記し「ここで学んだことは、僕の人生において、かけがえのない本当に大きな財産です」とつづった。



 続けて「また、これまでどんな時も支えて下さったスタッフの皆様、先輩方、そして共に切磋琢磨してきた仲間達に心から感謝致します」とし「これからも最高のエンターテイメントをお届け出来るよう励んでまいります。引き続き、ワタナベエンターテインメント共々、変わらぬ応援の程、宜しくお願い致します」とメッセージした。



 なお、ファンクラブなどについては「近日中にお知らせ致しますので、今しばらくお待ち下さい」としている。



 城田は、2003年、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』で本格的に俳優デビュー。翌年、ワタナベエンターテインメント所属の役者で構成する集団・D-BOYSに加入し注目される。11月12日に開幕するのミュージカル『NINE』(東京・TBS赤坂ACTシアターほか)に出演する予定。
カテゴリ