NiziU、12・2CDデビュー決定 MAKO「最高の形でお届けできるように」

NiziU、12・2CDデビュー決定 MAKO「最高の形でお届けできるように」

 オーディションプロジェクト『Nizi Project』から6月26日に誕生した平均年齢16.9歳の9人組グローバルガールズグループ「NiziU」(ニジュー)が、12月2日にシングル「Step and a step」でいよいよCDデビューすることが決定し、虹がかかった新ビジュアルが公開された。



【ソロ写真】Zeebra&中林美和の愛娘リマ、J.Y.Park氏メロメロのミイヒも



 プロデューサーのJ.Y.Park氏が書き下ろした表題曲は「ゆっくりでも一歩一歩、自分のペースで進んで行けば大丈夫」という、コロナ禍を懸命に生きる世界中の人々へ届ける温かいメッセージソング。カップリング曲3曲を含む計4曲が収録される。



 リーダーのMAKOは「プレデビューのデジタル・ミニアルバム『Make you happy』や “縄跳びダンス” がみなさんからたくさん愛されてとっても嬉しかったので、もっとみなさんを明るく!元気にできる新曲をJ.Y. Parkさんと一緒に準備しました」と報告し「デビュー日に向けて、もっと成長した私たちをお見せできるように、そして『Step and a step』をWithU(NiziUファン)のみなさんに最高の形でお届けできるように、一生懸命がんばります!」と意気込んだ。



 NiziUは、ソニーミュージックと韓国を代表する総合エンターテインメント会社・JYP Entertainment(以下JYP)が昨年2月に始動したオーディション『Nizi Project』のサバイバルを勝ち抜いたMAKO(19)、RIKU(17)、RIMA(16)、RIO(18)、MAYA(18)、MIIHI(16)、MAYUKA(16)、AYAKA(17)、NINA(15)からなる9人組。



 今回の正式デビュー決定に先がけては、6月30日にプレデビュー。オーディションのファイナルステージで披露した3曲と密着番組『Nizi Project』テーマソングの計4曲入りの配信ミニアルバム『Make you happy』を緊急リリースし、女性アーティスト初となるオリコン「週間デジタルランキング3部門同時1位」に。初登場での3冠は史上初の快挙を達成した。



 なかでもリードトラック「Make you happy」のミュージックビデオはYouTube再生数1億3000万回を突破。代名詞とも言える“縄跳びダンス”は、著名人をはじめ老若男女がカバー動画を投稿し、今年を代表するトレンドとなっている。
カテゴリ